ベジフル札幌の茶話会を「まーくる」にて
2008/03/03(Mon)
2日(日曜日)、札幌の「まーくる」にてベジフル札幌の茶話会があり、雑穀アドバイザーの栂安信子さん、雑穀エキスパートの高田真理子さんにもお会いできました。

「北海道農政部食の安全推進局」に勤務の高田さんは、6月のアドバイザー試験をめざしがんばっています。「包丁の使い方がキーポイント」でしょうか。私の時は、オリジナルレシピの開発がありましたが今回はさて・・・・!!

話は変わって、「まーくる」は、北海道新聞2月21日から掲載された「崩食豊食」の料理と試食場所の提供をしたベジカフェです。
外国から食料が入らなくなったら、そんな農水省のシナリオに沿ったメニューを店主の吉川雅子さんが、限られた材料を工夫して提供しました。
国民一人当たり2020kcal、熱効率の高いイモが中心、三食がほとんどイモ状態で「うどん・スープ・ニョッキ」などにも加工、そんな中飽きの来なかったのが米だそうです。二週間の生活で不足したのが、鉄分などのミネラル・ビタミン。そういえば、屯田兵の生活で米にイナキビを入れ・味噌汁・漬物で開墾が十分にできた事を思い出しました。(詳しくは、北海道新聞をご覧下さい)

         まーくる          野菜&愛情たっぷりごはん

       私(辻本)と吉川雅子店主          野菜&愛情たっぷりごはん

優芽七穀と赤米(共に松家農園)を使ったご飯が添えられた、野菜を使ったオリジナルレシピの数々。
高田さんと一緒に頂きました。美味しかった!!

まーくる   札幌市中央区南1西6-21-1 センチュリーヒルズ1F
        011-219-4255
        営業時間 10:00~22:00
        まーくる
スポンサーサイト
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<あまりにも綺麗なので | メイン | 雑穀商品プレゼント!!>>
コメント
-  -
この時期に来て、日焼けしております^^;

さて、去年まーくる行きましたよ~!
ご飯も、おかずも選べて楽しい&美味しいでした。
もちろん、選ばないで全部食べたような記憶が。。。笑

地元でも「崩食豊食」の料理やりますか!
まず、大人の食育が必要かと?!?!



2008/03/04 23:32  | URL | ニョッキ #k2FhTADY[ 編集]
-  -
ニョッキさんへ

うーん、確かに大人の食育が必要でしょうね。今年は、中国の冷凍餃子に始まって、本来の日本人の食事を考えさせられる事ができました。手作りの良さをもっと皆に知って欲しいですね。「崩食豊食」の料理を2週間食べるのも作るのも辛いですね。まずは、13日の料理教室でニョッキの作り方を伝授してください。ニョッキ先生、お願いします。
2008/03/04 23:49  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/96-c840529b

| メイン |