今日は、10月15日お赤飯の日です。
2013/10/15(Tue)
今日は、10月15日お赤飯の日です

「小豆のお話し」
南瓜と小豆を煮る料理を「いとこ煮」と言いますが、由来を調べて
みると・・・
いとこ煮とはあずきと野菜の煮もので、神仏への供物を集めて煮た
のが始まりです。
かたい材料から順に入れて煮ることから、おいおい(甥)、めいめい(姪)に
かけたごろ合わせが名前の由来ともいわれています。
(yahooちえぶくろより)

今日のお赤飯の写真は、出来上がり後に掲載します。

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べません か?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!

赤飯運動実行委員長 辻本宜子
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<10月26日、富良野で「豆と雑穀の料理教室」を開催 | メイン | 明日は、10月15日お赤飯を食べましょう!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/867-31de0d23

| メイン |