今日は、「発酵」の日です
2013/08/05(Mon)
8月5日、今日は「はち ごう」語呂合わせで「はっこう」の
日です。
 
以前、札幌で小泉武夫先生の講演会を雑穀エキスパートの浅田
さん、吉田さんと一緒に聞いた事を思い出しました。
「美味は発酵に潜み、そして健康や老化の防止は発酵食品宿る」
発酵食品礼讃(文春新書)を読むのもお薦めです。

今年は、暑いせいか庭の梅の熟するのが早く、毎日、完熟梅が
庭にごろごろと落ちています。
同じく庭にある「ちりめん紫蘇」を使って、簡単に梅漬けを作っ
てみました。

P1100486.jpg

1.たっぷりの水で洗う(完熟の場合、皮が軟らかいので破けて
しまうので)
2.1粒ずつ水気をふき、ポリ袋に入れ分量の塩を加え、塩がなじ
むまでおく。
3.塩がなじんだら容器に入れて、梅酢がでるのを待つ。
4.ちりめん紫蘇を3回ほど洗い、塩でもみ3の梅酢を合わせて
3の容器に入れる。

※完熟梅の重量の20%の塩を使います。
おやつ感覚で食べたい時は、氷砂糖(5%)、酢(氷砂糖の半量)を
加えるとグ~!!
スポンサーサイト
この記事のURL | 自己紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<豆と雑穀の料理教室の御案内 | メイン | 「伊那雑穀カレー」を野のものさんが開発しました。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/848-24a5437c

| メイン |