明日は7月15日、お赤飯を食べましょう!
2012/07/14(Sat)
明日は、7月15日、お赤飯の用意はされましたか?

事務局の五木のどかさんよりのお知らせです。

■1 祝開店「Scone kitchen パニパニ」

千葉県在住の赤飯メンバー、川満由美子さんが、6月15日に念願のスコーン屋
さんをOPENされました。
インターネットの予約注文で、手作りのスコーンを全国に届けておられます。
メニューはスコーンの基本であるプレーン2種類、そして川満さんの故郷・
宮古島の黒糖と雪塩の4種類です。
「ふんわりしっとり軽い食感」が特徴のScone Kitchen パニパニのスコーンは、
一つひとつ丁寧に手作りされています。
*Scone kitchen パニパニ
http://www.pa2pa2.jp/

店名にもなっている「パニパニ」は、宮古島の伝統野菜“黒ささげ” の甘納豆が
たっぷり混ぜ込まれたもの。黒ささげのお赤飯を食べたことがある私としては、
近い将来、このスコーンが発売になるのを楽しみにしています。

■2 秦家の「祇園祭りのおもてなし」

京都・山鉾町の西の端に位置する「太子山」界隈も、祇園祭りで賑わいを見せて
います。その太子山町に、気になるお赤飯が‥‥
数年前の雑誌に掲載されていた「秦家」の祭りの振舞いには、おこわ(赤飯)と
鯖寿司が出されるとか。
「折敷の上にほどよく盛り付けたほんの一口の鯖寿司と、おこわに胡麻塩と奈良漬
を添えてお勧めしながら、宵山に興じる時間を共に堪能するのです」と書かれてい
ました。
7月14日~16日の振舞いなのだそうです。残念ながら、一般人はその対象ではない
のですが、期間中に太子山の界隈へも訪れてみようと思います
(太子山では知恵のお守りが授与されます)。

■3 蒸暑い時期のお赤飯には、赤米や黒米を活用。

7月も中旬、これからますます暑さが増していきます。おこわや豆など、前の日から
準備して調理する際にも、温度と時間に気をつけないと、せっかくのお赤飯がいたん
でしまったり‥‥なんてことにもなりかねません。

そこで、この季節は手軽に賢く、豆を使わないお赤飯もアリかな‥‥と。
古代米といわれる「赤米」は、縄文時代に大陸から日本に伝わったといわれ、お赤飯
のルーツと考えられています。
雑穀ごはんを炊く感覚で、赤米ごはんはいかがですか。うるち米1合に対し、大さじ
1杯の赤米を混ぜて普通に炊くと、ごはん全体がほんのり薄桃色に染まり、赤飯気分
が味わえます。
同じく黒米でも色がつきますが、黒米の場合は、うるち米2合に対し、大さじ1杯
くらいの分量がよろしいかと思います。
(赤米と同感覚で使うと、ドギツイ紫色になってしまいます)
お米屋さんや量販店のお米売場などにも、赤米や黒米が売られて
いるところが増えてきていますので、よろしかったらお試しください。

赤飯運動事務局 五木のどか 

※のどかさんから、この季節に雑穀で赤飯気分をと呼びかけられましたので
是非皆さんも挑戦してみてください。(赤飯運動実行委員長)

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べませんか?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<今日は、7月15日お赤飯を食べましたか? | メイン | 梅木先生のガーデニング講習会が開催されました。>>
コメント
- こんばんは -
辻本様

ご紹介、ありがとうございます。
赤飯運動、ブログでのお声かけは終了いたしますが、
小豆やささげに限らず豆は好きな野菜なので、これからもずっと食べ続けて健康に過ごしたいと思います。(笑)
これまでサポートに感謝します。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

2012/07/15 22:39  | URL | Scone kitchen panipani #-[ 編集]
-  -
川満さんへ

本当におめでとうございます。
これからも赤飯共々、可愛い豆さんをお願いいたします。

2012/07/17 22:49  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/753-1415b97c

| メイン |