ふるさと食のフォーラムに行ってきました。
2012/02/22(Wed)
先週の土曜日(2月18日)に当麻町まで行ってきました。

「有機農業で盛んな当麻町でこれからの「食・生活」を考える」をテーマに
講演会が開催されました。

昨年の札幌の講演会でもお話をされたメノビレッジ代表エップレイモンド氏
と奥様の荒谷明子さんのお話を再度、聞くことができました。
お話の内容は、TPPを乗り越えるには、そして、大型農業をしていくこと
が本当に必要なのか、などのお話を現在のメノビレッジの活動を通して話さ
れました。
メノビレッジ 北海道夕張郡長沼町東6線北13番地
            電話番号 0123-89-2385  FAX番号 0123-89-2400

「地域農業と有機農業」をテーマに茨城大学の中島紀一氏が、話されたのは、
福島県の現状と今後の農業についてでした。福島県の農地の復興は、畑を耕
す事が大切とお話をされていました。耕すことでかなり放射線量が下がるそ
うです。セシウムを囲い込む物質の話は、ちょうどTVでも放送されていたので
真剣に聞いてしまいました。
3月に行われる「福島視察・全国集会」の現状視察のパンフレットをいただ
きました。
福島県有機農業ネットワーク 3月24日~25日 「福島視察・全国集会」
 
お二人の講演後、帰宅。その後の講演と「一品料理自慢コンテスト」を味わう
ことができず・・残念でした。
有機農業は、これからの必要不可欠の農業だと改めて感じました。
そして、放射能について聞きたい方にお知らせです。
2月22日(水)にベラルーシの大使が放射能のお話をします。
遠軽町の近郊の滝上町では、1992年よりベラルーシの子供たちを夏休みの
間に受け入れをしています。子供達の免疫力アップには、美味しい空気と美味
しい作物が良いみたいです。

●2月22日 会場10:00~4:00
大使のお話 11:00~
橋本先生のお話 1:30~
会費は救援費用を会場でカンパ
●ところ 東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル9階のC
(JR山手線・総武線・都営地下鉄大江戸線 「代々木駅」北口駅前)
スポンサーサイト
この記事のURL | 教室のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<3月の料理教室の案内です。 | メイン | 3月9日は雑穀の日です!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/706-36226af4

| メイン |