美幌の米夢館で向真理子さんに会いました。
2011/11/28(Mon)
T-1グランプリに出場する為、釧路に向いました。
途中、美幌の米専門店「米夢館」でお買いもの・・しばらくぶりに
向真理子さんに会いました。
向井さんと   米夢館4 (2)
米夢館は、昭和2年創業のお米やさんです。
米夢館2  (2)  米夢館3
向井さんと古代米(赤米・黒米)との出会いは、今から23年ほど前。
本格的に勉強をしたり、活動を開始したのが平成6年の「日本古代稲研究会」に
入会して渡部忠世先生に出会ってから。
以後、先生の率いる「アジア太平洋農耕文化の会」でミャンマーを皮切りに各国を
回わり、ついに念願の「野生種の稲」をスリランカで見つける。
米夢館7
平成8年11月1日に初めて赤米、黒米のシホンケーキを販売。
キララのシホンケーキもその数年後に販売。
共にバターもミルクも使わない米の粉ならではの素朴なおやつ。
今でこそ、米粉のシホンケーキも珍しくはないが、当時はかなりセンセーショナル。
黒米と赤米おはぎ (1)
他に赤米・黒米・白鳥餅のおはぎ、古代米クッキー等を製造販売。
米夢館5  米夢館6  米夢館2  (1)
                                はくばくさんの霧しな蕎麦が
                                販売されてました。
                                昨年の研修会を思い出しました。

米夢館 住所:北海道網走郡美幌町鳥里4丁目4-1 ■TEL:0152- 73-5318
スポンサーサイト
この記事のURL | いいもの見つけました | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<明日はお赤飯の日です。 | メイン | T-1グランプリ道東大会、2次予選を通過しました。>>
コメント
-  -
お米屋さんに手作りのケーキやクッキー、おはぎなどもあって、興味深いですね。
T-1グランプリ2次予選を通過おめでとうございます☆
最近漬物がとっても好きです。その土地土地の漬けものがありますもんね~
2011/11/30 13:28  | URL | おはじき #-[ 編集]
-  -
おはじきさんへ

向井さん、とても素敵な方で~す。
もしかすると九州に講演に行っているかもしれません。
T-1グランプリ、がんばりま~す。

2011/11/30 21:25  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/677-f9656227

| メイン |