明日はお赤飯の日です。
2011/09/30(Fri)
明日は、10月1日(土)お赤飯を炊きましょう!

赤飯運動の事務局、のどかさんから明日は土曜日なので、時間のとれる方は、
赤飯を作ってみませんか?とお薦めメールがありました。

明日の私の赤飯は、炊飯器バージョンです。
もち玄米を精米するときに白米が混入したので炊飯器で作ります。
お豆も小豆でなくビルマ豆で作ってみます。
※服部おじいちゃんの話によると冷害で小豆が取れないときでもビルマ豆は
取れるので、小豆の代わりに赤飯に使っていたそうです。

以下の文面は「赤飯運動」事務局五木のどかさんより
1)赤飯運動メンバーの「はる」さまから届いた情報です。
以下、原文のまま掲載させていただきます。

9月13日の京都新聞夕刊に「男女の長寿日本一 近況は」という記事があり、
その中で、男性長寿日本一の木村さん(114歳、京丹後市在住)の好物が
紹介されていました。
なんと、好きな食べ物は・・・ おはぎや、赤飯、小豆。だそうです。
規則正しい生活と赤飯が長寿の秘訣だそうなので、毎月二回、規則正しく
赤飯を食べている赤飯運動のメンバーのみなさんは、そろって長生きさ
れるのでは?

2)赤飯メンバーの藤井まり先生からメールをいただきました。
「昨日は、教室で、里芋ご飯でした。 急遽、小豆いりの里芋ご飯にしました。
案外良かったです」

藤井まり先生は、精進料理を教えておられます。
小豆いりの里芋ご飯、おいしそうです。
あぁ、また、生徒か助手になりたい‥‥

3)桂離宮(京都市)のすぐ近くに「中村軒」という和菓子屋さんがあ
ります。
9月の連休に初めて訪れ、お赤飯をいただいて来ました。
--------------------------------------------------------------------------------
中村軒のお赤飯は、「きび殻」の煮汁に浸したものを蒸し上げておられる
そうです。昔ながらの製法で作る赤飯用に、岡山の農家さんがこのお赤飯用
に自然栽培できびを育てておられるとか。

茶店でいただく、ふっくらとおいしいお赤飯。なんと、栗入りでした。
餅米を「きび殻」で色づけすることを私は知りませんでした。
風味と栄養も移り、おいしいお赤飯になるのですね。

赤飯メンバーには雑穀に詳しい方も大勢いらっしゃいます。
きび殻のお赤飯のことをご存知の方がおいででしたら、作り方のコツなど
お智恵をお寄せください。お待ちしています。

中村軒のホームページ
http://www.nakamuraken.co.jp/

茶店のこと
http://www.nakamuraken.co.jp/shop.html

【赤飯運動】昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことが
あったときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は
邪気を払い、良事を呼び込むと信じられてきたからです。
私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べません
か?」と、周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。
自分で作れなかったら買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよい
もち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!

赤飯運動事務局 who (ふ~)五木のどか

10月22日、雑穀講習会が開催されます。

ただ今募集中、申し込みはお早めに
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<今日は、1日お赤飯を炊きましたか? | メイン | パンプキンエイドに参加>>
コメント
-  -
きび穀の煮汁??
むむっ 初めて聞きましたよ。
何だかとてもおいしそう。
もっと知りたいなあ。

試験結果届きました♪(笑)
2011/10/01 13:57  | URL | ゆあさよしこ #-[ 編集]
-  -
ゆあささんへ

試験結果いかがでした・・・遠軽は、多分明日届くと思います。
緊張していますよ♪(笑)
このきび殻、中村軒のHPの写真から高きびかと思います。
高きびが、日本に渡って来たのが14世紀の室町幕府の時代です。
先日のTVで鎌倉幕府の時代の食事に赤い米(多分、赤米の事)が
食べられていた放送していたのでこちらも興味があります。
学べば深くなる雑穀ですね♪楽しいです♪
2011/10/01 23:10  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/655-dbb003d0

| メイン |