かつお節・・丸平かつおぶしを応援しています
2011/07/10(Sun)
丸平かつおぶしのなつさんよりのコメントをみなさんへ!

- 丸平かつおぶしで検索していたら -
こちらにたどり着きました。
丸平かつおぶしは東日本大震災で被害の大きかった石巻に本社があります。
津波の被害に遭い、非難所生活をしていましたが、最近やっと、かつおぶしは
製造を再開しました。 私はその親戚のものです。 おつかいいただき有り難いです。
大田区梅屋敷にお店を出していましたが、今回の震災で閉店しました。
仙台では販売を再開しています。
復興の足掛かりとして、先日はお台場めざマルシェで今週末は池袋西口で販売を
させていただきます。 丸平かつおぶしをよろしくお願いします
P1060669.jpg

日時 7/8(金)~7/10(日)
時間 10:00~21:00
場所 JR池袋駅西口改札外 の催事特設会場

七夕直後であり、仙台七夕祭にちなみ、お客様から 東北復興に向けた応援メッセ
ージを短冊に書いてもらい、七夕の竹に付けてもらうという企画もあるそうです。
お近くの方はぜひ、行ってみてください。
詳しくは、こちらのブログへ☆pan☆pan☆

☆☆かつお節☆☆
かつお節の歴史は古く「古事記」に神饌として「堅魚・かたうお」と記されて
います。また、神社の本殿屋上棟木に直角の方向に並べられる木を「勝男木」
と言います。形がかつお節に似ているためこの名があると言われ、実用的意味
よりも荘厳を添えるために使われたものです。大嘗宮で8本,住吉造で5本,
神明造で10本,大社造で3本,春日造では細く黒塗りなどです。
(『百科事典マイペディア』参照)

そう言えば、毎年、伏見稲荷からいただく神饌のかつお節は「うね乃」さんのです。
先日のかんぶつツアーのおみやげにいただいた「鮭ぶし」です。
鮭ぶし

かつお節も勉強すると奥が深いですね・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | いいもの見つけました | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<明日は、15日お赤飯の日です。 | メイン | かんぶつツアーに参加しました。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/623-5db74285

| メイン |