明日は、お赤飯の日です。
2011/06/14(Tue)
明日は、15日、お赤飯の日です。

札幌郊外、公園掃除の慰労会(町内会)に参加しました。
40年も続いている行事です。住んでいる皆さんの持ち寄り料理・・
サンマの塩焼き・山菜の天ぷら・お赤飯のおにぎりです。

赤飯のおにぎり

先月の下旬。
精進料理の藤井まり先生(赤飯運動のスターティングメンバー)をお迎えに
紋別空港へ行きました。搭乗口からは先生とお知り合いのご一行様が・・・

P1060621.jpg

ソトコトの「ボーダーから、ロハスの風」を執筆している井沢敬様ご一行。
国際合気道連盟の事務総長の井沢先生が、湧別で合気道道場を開いている
尾崎先生を訪ねて来ました。
遠軽は、合気道の開祖「植芝隆平」が入植した地でもあり、大東流の武田惣角
と出会った地でもあります。

藤井まり先生

紋別空港から遠軽へ向かう途中のタンポポ畑でまり先生を降ろして「パシャ」
「なかなかタンポポに会えないの・・」と先生が一言。

【赤飯運動】  昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べませんか?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今日は、15日お赤飯を炊きました | メイン | 梅木あゆみさんの園芸セミナー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/614-3ac25b07

| メイン |