「のこたべ」で味噌作り
2011/03/27(Sun)
子育て応援「のこたべ」の皆さんと味噌作りを3月13日(日)に行いました。
震災から2日後の開催でしたが、中止にするのではなく開催する事にも意味があるのでは
との想いが「のこたべ」さんと一致しました。

味噌の材料の黒豆は、昨年と同じ我が家の無農薬黒豆。
麹も昨年と同様、中山醸造さんから購入。
大人11名、子ども8名で味噌作り教室がスタート。

黒豆をつぶす  麹に塩を混ぜて  塩麹に黒豆を混ぜて
 黒豆をつぶします       麹と塩を混ぜます     塩麹につぶした黒豆を混ぜて
混ぜて  ほぼ完了  出来上がり
  混ぜ合わせ           ほぼ完成           完成集合

子供達に普段食べているお味噌が、どう作られているか・・・
小さい子は、まだ判らないかもしれないけど・・・
ここ二三年続けて作っている男の子は、やる気満々・・
小さい子も大きい子も真剣に混ぜ込んでまるで巨大団子作りのようでした。

☆☆「高きびで作るタコライス」☆☆
ひき肉の代わりに炊いた高きびを使ってソースを作ります。
お米は、月形の若槻農場さんのふゆみずたんぼの大地の星。
国産のパエリア米でフランスの3星レストランでも使われているもので、遠軽産のイナキビ
と一緒に炊きました。
ご飯の上に、レタス、トマトと玉ねぎとピーマンで作ったサルサソースを乗せ、高きびソース
をかけて、チーズを乗せます。

料理講習  イナキビご飯のタコライス  感謝と祈り
   料理の説明       タコライスの出来上がり      感謝と祈り

食事の前に、温かい食事が食べられることに感謝するとともに、被災された方が一刻も早く
もとの生活に戻れるよう黙祷をしました。

のこたべ」での味噌作りも今年で3年目、来年も子供達に味噌造りを教える事ができるよう
頑張って行きたいと思います。

「のこたべ」
のこたべは自然、食、環境をコンセプトにした子育て中ママ向け冊子。
食とか環境とか大事なことに気づく大人を増やしたい、そして少ない情報の中で子育てに
一生懸命になってしまう女性に「そんなに頑張らなくてもいいかもよ」と伝えたい、という
思いをもとに作っています。
のこたべは自然、食、環境をコンセプトにした子育て中ママ向け冊子。

合資会社「のこたべ」 札幌市中央区宮の森2条14丁目1番14号 ℡011-676-4222
スポンサーサイト
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<赤飯運動を始めて一年経ちました。 | メイン | 可奈さんの声を聞きました。>>
コメント
-  -
味噌作りの教室お疲れ様でした~
心のこもった味噌がみんなに伝わり、出来上がったお味噌を美味しそうに食べる子供たちの笑顔まで浮かびます~タコライスも美味しそうです~
”笑顔の食卓””食べ物への感謝”大切にしたいです!!
本当にお疲れ様でした!!
2011/03/28 18:49  | URL | 吉田 #-[ 編集]
-  -
当たり前の日常に、
今まで以上に感謝して、
できることを精一杯、
またここからがんばりましょうv-220
2011/03/28 23:18  | URL | ニョッキ #k2FhTADY[ 編集]
-  -
吉田さんへ

笑顔の食卓・食べ物に感謝・・本当に必要な事です。
これからも子供達の笑顔か見られるよう頑張ります。

ニョッキさんへ

頑張りましょうね。
2011/03/29 00:24  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
辻本家の黒豆で作るお味噌、最高に贅沢ですね。
どんなお味なのか、是非私が作ったお味噌と味比べ交換お願いします(^^)
「味噌汁が嫌い」っていう人にまだ出会ったことがありません。それだけ日本人のDNAにはお味噌が脈々と受け継がれているんだなと感じます。
私も4月9日にお寺で開催する味噌造り会、はりきってがんばりますね♪
2011/03/29 15:58  | URL | おはじき #-[ 編集]
-  -
おはじきさんへ

今度、黒豆のお味噌送りますね。
一年目は、灰色ですが二年目位から茶色になり三年目になると焦げ茶です。
三年味噌は、こくがあって美味しいですよ♪
お寺での味噌作りがんばってくださいね♪
2011/03/29 21:34  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
辻本さんお久しぶりです。

 味噌作り楽しかったですね~。子供たちのあのはしゃぎっぷりが強烈に残っております。きっとあの子達も忘れないんじゃないかなあ。
 麹を混ぜる前のつぶした豆状態でもすごくおいしかった!いただいた味噌でスペースが埋まっているからあきらめたけど、味噌仕入れておくんだったな~

 タコライスで使われた高キビも作ってみたい雑穀。まずはタコライスをつくってみよう♪

 いろいろと思い出に残る一日でした。合掌

2011/04/01 07:10  | URL | どりん #-[ 編集]
-  -
どりんちゃんへ

日本に産まれた私達が、子供の時から憶えてしまう味噌の味。日本には、味噌や醤油のように長期保存が可能な食材が数多くあります。欧米人に比べ腸が長い日本人には、発酵食品が体に合います。味噌、醤油、納豆、全部大豆で出来た発酵食品ですよ~。
タコライス、子供達に好評で凄い人気でしたね。

先ほどのTVで、ちかさんのブログで安否が確認された陸前高田の矢木沢商店(醤油屋さん)が出ていました。
盛岡の小松製菓のせんべいとタルトタタンのお菓子にもお醤油使っているのですね。ちなみにタルトタタンのパテシェは、我が家の向の息子さんです。(駅でお母さん会ったの憶えてますか?)
2011/04/01 23:37  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
 駅で会ったお母さんは残念なことに憶えていなかった~。息子さんの話はおぼえているのにね。

 町に玄米酵素の会社の農園があるんですね。そちらの農場長が玄米、味噌、ごま塩ががとても良いと言っていました。広島で原爆にあった方がその食事でケロイドの重傷だったからだが生まれ変わったとか。
 昔からいただいてきたものはほんとうにあらゆる意味で必要な食べ物なのですね。
2011/04/05 23:49  | URL | どりん #-[ 編集]
-  -
どりんちゃんへ

肌に玄米が良いのですね・・ふむふむ・・
やはり、黒豆で味噌作りまたしなくては!
2011/04/06 00:23  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/589-0f13ef09

| メイン |