イチゴ大福講習会
2010/07/06(Tue)
7月4日(日)和菓子職人の斉藤夕子先生を迎えて「イチゴ大福」の講習会を行いました。

イチゴ大福作り1   白花豆のこしあん   イチゴを入れて
イチゴは洗わず、へたを取ります。(イチゴのへたの出っ張りを取る。餡は白花豆の漉し餡)
イチゴの底の部分を残して白餡でイチゴを包みます(イチゴからガスが出て来るので)
混ぜ合わせる   電子レンジ   P1040446.jpg
電子レンジで2分、2分、1分で繰り返してイチゴ大福の皮を作る。
イチゴ大福の皮   P1040454.jpg   斉藤先生
出来た餅、丸く平たくして餡で包まれたイチゴを包みます。
      
出来上がり   イチゴ大福とイチゴタルト   イチゴ大福をどうぞ

材料   包む餅(餅米 100g 砂糖 150g 水 115g)
作り方  1.イチゴを洗わないでへたと出っ張りを取り、底を残して餡で包みます。
     2.白餡餅米に砂糖を混ぜ合わせる。混ざり具合を水で調整して電子レンジで3回位
       (2分、2分、1分と混ぜ合わせます)熱を加えます。
     3.出来あがった餅を澱粉のおきます。餅を丸く平たくして餡に来るんだイチゴを
       乗せて包み込みます。

※ イチゴは、ガスを発生するので下を向けて餡で包む。
スポンサーサイト
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<コテージガーデンのアニバーサリーのご案内 | メイン | 盛岡の野の穂の開店が一ヶ月を迎えます。>>
コメント
-  -
大福ってレンジで手軽に出来るんですよね。
何せ私は大福はいつもある状態なので、手作りって素敵です。(^。^;)
去年辻本さんから頂いた斉藤先生の紅しゃくを使って試作した『クレームブリュレ』は本当に美味しかったです☆
2010/07/07 00:09  | URL | 可奈 #-[ 編集]
-  -
可奈さんへ

紅しゃく・・斉藤農園の苗が売れすぎて私の分までありませんでした。出来た紅しゃくを買うことに・・自分で作ってみたかったです。
そうそう、大浜みやこのお酒が出来たそうです。小樽の田中酒造で作られました。同級生の実家で、昔遊びに行きました。
2010/07/07 07:54  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
イチゴはガスが出るから餡で包むのですねぇ~♪知りませんでした☆美味しそう~こういう作業って色々な人とワイワイ作ると楽しいですよね。1人だと何だかつまらなくなってきます(笑)
2010/07/07 17:37  | URL | めぐりん #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
大福を作るなんて大変なことだと思っていたのですが、レンジを使えば簡単に作れるんですね。
イチゴからガスが出るから・・・・・というのも知りませんでした。
自分の好みの大福がつくれそうですね。挑戦したくなってきました。
2010/07/07 20:46  | URL | りょうこ #-[ 編集]
-  -
めぐりんさんへ

野菜や果物は、エチレンガスがでます。イチゴを餡で包んだときにガスを逃がすためにイチゴの底の部分を包まないようにします。
そうそう、6月24日25日、ベターホーム協会の講習会ご苦労様でした。ワイワイと楽しむこと出来ましたか?

りょうこさんへ

実は、昨年、花びら餅を作った時に蒸し器で餅を作ったのですが、時間がかかり過ぎて大変だったので、短時間で作る方法を教えてもらいました。
色々な大福・・ブドウはだめらしいです。何か面白いのを作ったら教えてくださいね。
りんごの出すエチレンガスは、ジャガイモの芽を出すのを防ぎます。
2010/07/07 22:55  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/480-2b7d5746

| メイン |