明日は、お一日お赤飯を炊きましょう!
2010/05/31(Mon)
赤飯運動を始めて少しづつではありますが、賛同者の方も増えてきました。

梶川愛さんは、毎月十五日にお赤飯ではなく小豆粥を食べるそうです。

柳田圀男の「小豆の話」によると
「小豆は、昔からめでたいときに食べる習慣がある。1月15日の小正月には小豆粥を
食べるので、それまで食べてはいけないという風習のところもある。小豆の赤い色は、
何か特別のご利益があると考えられているようだ。小豆をいろいろなまじないに使った
り・・・・省略」(豆類百科参照)

小豆について
学術的には、小豆はササゲ属アズキ亜属に分類される。
晩霜に対する代替作として適応性が高いのは小豆か蕎麦くらい。小豆は、土地、気象の
不良条件に耐え、しかも晩播き、早どりができる長所がある。
晩播きをしても、大豆と違って子葉が地表に出てこないから、鳩害はほとんどない。
(現代農業 豆をトコトン楽しむ参照)

皆さん、明日は「お赤飯」を忘れないで作ったり、食べたりしてくださいね!!
私は、明日、田中雅子さんのお赤飯に挑戦です!!
       田中雅子さんのお赤飯
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<今日は、お一日お赤飯を炊きました。 | メイン | 株式会社鴎の玉子の雑穀エキスパート横澤さんからの案内です。>>
コメント
-  -
私は先月15日に食べれなかった小豆粥を明日炊く予定です・・・15日まで待てないのですぅ~食べたくって食べたくって!!また報告しますねぇ~☆☆
2010/05/31 10:36  | URL | めぐりん #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
辻本さんごめんなさい。
お赤飯が上手な近所の方に、作り方も伝授してもらいましたのに、なかなか実行できずにいます。
何だか赤飯ってせわせわと作ったら、それが形となって現れるような気がして…。
近いうちにばっちり向き合って作ってみたいと思います♪
2010/05/31 17:53  | URL | おはじき #-[ 編集]
-  -
めぐりんさんへ

小豆粥も深いいわれがあるようで・・めぐりんさん、恐るべしです。

おはじきさんへ

宜しくお願いします。ばっちり向き合ったお赤飯、楽しみにしていま~す。
2010/05/31 23:16  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/461-6dd5ef12

| メイン |