名古屋の暮らしの学校で吉田久江さんの雑穀料理教室
2010/05/27(Thu)
名古屋で管理栄養士の雑穀アドバイザー吉田久江さんより、雑穀料理講習会の報告を頂きました。

「今日、暮らしの学校の講座行いましたので、レシピ送らせていただきます。今日は14名参加して
頂けました。今回は、雑穀のスライドの後、デモで4品作りました。ウインナーは、皆さんに作って
いただきました。今回、初参加の方が多く、おかずでも雑穀が使える事に関心がありました。今日も、
皆さんの笑顔が見られたことに感謝です♪」

次回の名称です。ごちそう雑穀~寒天プラスでヘルシー夏ごはん~です

  IMG_2076.jpg    IMG_2077.jpg

                     IMG_1798.jpg
  IMG_1790.jpg    IMG_1784.jpg    IMG_1786.jpg
                     IMG_2079.jpg

レシピはこちら
たかきびのスパイシーウインナー(カレー&プレーン)
(材料)・・・4人分       (作り方)
 たかきび   25g(大さじ2)     1.タカキビは水洗いしてから水に1時間
 水     150cc            浸しておく。
 豚挽き肉  300g           2.1を火にかけ沸騰したら弱火にて、15
 白はんぺい 100g            分炊き、5分蒸らす。
 玉葱     80g          3.玉葱は、荒みじん切りにする。
 バジル(パセリ)10g          バジル(パセリ)はみじん切りにする。
 はったい粉  20g          4.ビニール袋に白はんぺいを入れ潰す。
 こしょう  少々           5.4に2、3、はったい粉、塩、こしょう、
 バルサミコ酢 小さじ1          ナツメグを入れよく混ぜ合わせる。
 ナツメグ  少々           6、5を2等分して、片方にはカレー粉を  
カレー粉  小さじ2           入れる。
塩     少々           7.5を6等分づつに丸める。
粒マスタード  適宜         8.巻きすにラップをおき、6を乗せて
                      棒状に巻く。
                    9.7を蒸し器で5分蒸す。
                       (中まで加熱されていなくても良い)
                    10.8のあら熱をとってから、フライパン                                    でこんがり焼く。
あさりとパプリカのもちきびソースあえ
(材料)・・・4人分       (作り方)
 あさり(殻付き) 200g      1.もちきびは、熱湯で6分茹でる。
 酒    大さじ1         2.あさりは、酒、塩、にんにくを振り、
塩    少々           酒蒸しにする。
  にんにく(みじん切り)少々     3.2の殻をはずしておく。
 パプリカ(赤)  1個        (蒸し汁はとっておく。)
 パプリカ(黄)  1個        4.パプリカは種を取り、輪きりにする。
 パプリカ(オレンジ)1個       5.玉葱は薄くスライスして、水にさらして
 玉葱       1/2個       水きりしておく。
 もちきび     30g   6.Aを合わせ、1、3、4、5を和える。
フレンチドレッシング
         大さじ3
 A あさりの茹で汁
         大さじ3
   塩、こしょう 少々
はと麦とこんにゃくのピリ辛きんぴら
(材料)・・・4人分        (作り方)
 糸こんにゃく    250g(1袋)    1.はと麦は、1時間水に浸した後
 はと麦       大さじ2         熱湯で20分茹でる。
 生姜(みじん切り) 小さじ1       2.糸こんにゃくは、5センチに切り
 豆板醤       小さじ1         熱湯で茹でる。
ごま油       小さじ2       3.鍋にごま油入れ生姜、豆板醤、1、
オイスターソース 大さじ1        2を入れ炒める。
てんさい糖    小さじ2      4.3に調味料を加え汁気がなくなる            
しょうゆ     小さじ2         まで炒める。
酒        大さじ1 
みりん      大さじ1     
こしょう      少々

スポンサーサイト
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<株式会社鴎の玉子の雑穀エキスパート横澤さんからの案内です。 | メイン | 日 本 雑 穀 協 会 メ ー ル マ ガ ジ ンより>>
コメント
-  -
吉田様早速ご活躍なのですね♪お料理も綺麗で美味しそうですねぇ~☆
2010/05/28 00:39  | URL | めぐりん #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
講習ではお世話になりました。
長いお付き合いになりそうですが宜しくお願いします。

吉田さんのレシピありがとうございます。
参考にさせていただきます。

講習でお会いした皆さんの顔を思い浮かべると
妙な(笑)闘志がわいてきます。
頑張りましょうね。
2010/05/28 01:01  | URL | ゆあさよし子 #-[ 編集]
-  -
彩りも良くて、初夏を感じさせるメニューですね♪
皆さんが興味深く食事をされていらっしゃるのが印象的です。
2010/05/28 06:18  | URL | おはじき #-[ 編集]
-  -
吉田様

彩り豊かなメニュー。
スパイシーウィンナー♪美味しそうです。
講習時間は何時間でなさるのですか?
また、参考にさせて下さい。
2010/05/28 09:16  | URL | MASAKO #-[ 編集]
-  -
吉田さんの次のお料理教室も楽しみですね!寒天なんですね(^O^)
辻本さん、いつもお世話になりっぱなしで、すみません。
ご指導よろしくお願い致します。m(_ _)m

2010/05/28 22:24  | URL | 可奈 #-[ 編集]
-  -
めぐりんさんへ

吉田さんのレシピは、健康に注意したレシピです。糖尿病外来の栄養士なので糖分を押さえるためにパルスイートを使いま~す。(トマトのコンポート)

湯浅さんへ

闘志・・・おーどうしましょう!!
私も頑張らなければ・・・明日は、松田先生の料理のおさらいをしなくては!!

おはじきさんへ

トマトのコンポートは、夏らしいデザートです。吉田さんから、レシピももらいました。

可奈さんへ

そうなんです。今年は、海藻の勉強をしま~す。寒天もテングサですね♪「栄養と料理」6月号は、昆布です。見てくださいね♪
2010/05/28 22:53  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/459-20648961

| メイン |