日本雑穀協会 会員向けメールマガジンより
2010/04/01(Thu)
================================
  第3回 雑穀塾のご案内
================================
今回の雑穀塾は、井上直人理事が会長をつとめられている
「雑穀研究会」の春の勉強会に参加し、学習と交流を深めたいと思います。

 日時:2010年5月15日(土) 14:00~16:00
 会場:東京農業大学世田谷キャンパス
    ⇒http://www.nodai.ac.jp/access/map_s.html  
<テーマ>
 「地中海をとりまく雑穀食文化」
  地中海は北をヨーロッパ、南をアフリカ大陸で囲まれた海であり、それぞれの地域で独自の雑穀
  食文化が発達しています。
  当日はイタリアとアフリカにおける雑穀の食文化や料理についてご活躍の講師による講演と、参
  加者による意見交換などを行います。
<演題>
 1.イタリアにおける雑穀料理
      柴田 菜穂千 氏 (有限会社ピアーチェ取締役/雑穀アドバイザー)
 2.チュニジアの雑穀食文化
      小林 裕三 氏 (国際農林業協働協会)
<参加費>
  1,000円 (当日受付でお支払いください)
<募集人数>
  協会からの参加人数は、20名を予定しております。
  ご希望の方は、こちらからお申込みください/資格取得者限定です。
   ⇒ https://www.zakkoku.jp/ssl/event_registration.php?cls=22&bm=r
※会員優先申込期間:2010年4月6日(火)までただし、予定人数になりましたら受付を終了いたします。
================================
  第4回 雑穀塾のご案内
================================ 
 はくばく山梨本社・工場見学会
 開催日:2010年6月11日(金)

 国内最大手の大麦施設の見学など、山梨県のはくばく本社を訪ね、雑穀の加工工程やその取り組みを
 学ぶ学習見学会です。新宿駅西口からの貸し切りバスにて移動します。雑穀塾として開催しますので、
 バスの往復道中においても、それぞれ、雑穀を通じた交流を深めたいと思いますので、原則として、
 現地集合・現地解散はできません。
(※山梨県、長野県在住など、現地集合をご希望の方は別途ご相談ください)

☆以下は、予定です。若干変更になることがあります。
 出発:新宿駅西口  9:10
 到着:新宿駅西口 18:30ごろ
<参加費>
 10,000円 (会員割引あり) 昼食付
<定員>
 40名
<お申込みについて>
 内容が確定次第、受付を開始します。(4月中旬ごろ)
 ※会員優先申込期間あります。
================================
  雑穀産地視察研修会2010 予告
================================
 開催予定をご案内いたします。
 日 程:2010年9月30日(木)~10月2日(土)
 場 所:島根県斐川町~岡山県玉野市方面  ※当協会法人会員の産地などを訪ねます。
 内 容:はと麦、きびなどの産地視察、施設視察、料理体験など、、
 ※ 詳しくは、4月下旬ごろにご案内予定です。  


スポンサーサイト
この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<豆と肉のビール煮込み | メイン | 明日は、お一日です・・お赤飯について>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/427-70316103

| メイン |