豆と肉のビール煮込み
2010/04/02(Fri)
おかん料理の会」で私が作った料理が2品!みなさん、作ってみてください。

☆豆と肉のビール煮込み☆
【材料】
 豆 1.5カップ ベーコン 80g 豚肉 200g チョリソ 100g 玉葱大 1
 大蒜 5~6かけ コンソメ 3個 水 800~1L(豆により) ビール 1/2缶 
 青なんばん 3本 トマト 大1個 塩・胡椒 パセリの微塵切り
【作り方】
1.豆を豆の4~6倍の水に一晩浸水する。
2.フライパンにベーコンを入れ、熱しカリカリになったら油はそのままにして取り出す。
3.フライパンの油をそのままにして豚肉の表面に焼き色が付くまで焼き、油を残して取り
出す。チェリソを入れて炒めて取り出す。大蒜を炒め取り出す。
4.鍋に乱切りした1/2個分の玉葱、水を切った豆、2のベーコン、3の豚肉とチェリソ、
コンソメ、水、ビール入れて豆が柔らかくなるまで煮込む。
(水の量を800ccから入れて調整してください。)
5.3のフライパンに1/2個分の玉ねぎのみじん切りを透明になるまで炒めと小口切りに
した青なんばんを入れ炒める。湯むきをして乱切りにしたトマトを加え更に炒める。
6.4の鍋に5を加え煮汁が無くなるまで煮て塩胡椒で味を整える。
7.出来上がったら器に盛りつけ、微塵切りのパセリを飾る。
        豆と肉のビール煮込み
※チェリソがない場合は、ウインナーで代用。水の量は、浸水状態や豆の新古により変化するので
調整する必要があります。(とろとろの状態にしないなら800mlで十分かも・・)


☆切り干し大根と人参の青大豆の海藻漬け☆
【材料】
 切り干し大根と人参100g、煮た青大豆100g、海藻 適量、鎌田醤油のだし醤油100ml、酢100ml
【作り方】
1.切り干し大根と人参を水で戻す。しばらくして水を吸い上げたら、軽く絞りボールに入れる。
2.海藻を戻しておく。
3.1のボールに茹でた青大豆と海藻を加え、鎌田醤油のだし醤油と酢で和える。
        切り干し
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<*第3回 豆畑拓男賞 ビーンズフォトコンテスト* | メイン | 日本雑穀協会 会員向けメールマガジンより>>
コメント
-  -
”豆と肉のビール煮込み”レシピをありがとうございます!早速、作ります!美味しそぉ~♪焼きたてのパンと食べたいです~お豆ですが、固めに炊いて入れても大丈夫ですか?でも、そのまま、煮込んだほうが、やはり美味しいでしょうか?
2010/04/04 15:07  | URL | 吉田 #-[ 編集]
-  -
吉田様

お豆は、一晩浸水した豆をそのまま煮込んだ方が美味しいです。水は、二回に分けて入れてもOKです。その方が、時間が短縮されますよ~。とても美味しいです!!
2010/04/04 16:20  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
どちらのお料理もお酒にもピッタリ合いそうで美味しそうですね♪煮込み料理は辛いのニガテなのでソーセージにして作ってみたいです。携帯でしか今見れないのでよく判別出来ないのですが海藻は「ふのり」ですか?
このお醤油がポイントなんですね!
2010/04/04 21:48  | URL | 可奈 #-[ 編集]
-  -
可奈さんへ

海藻は、ふのりです。でも、スーパーで売っている海藻セットもOKです。おかん料理の時は、海藻セットを使いました。糸かんてんも入っていました。
お醤油は、鎌田のだし醤油を使いました。自分でだし汁を作ってもOK・・・このお醤油、時間の無いときは、便利ですよ。
2010/04/04 22:38  | URL | 辻本 #-[ 編集]
- 青なんばん、って? -
親分、青なんばんってなんですか?
キュウリ? かぼちゃ?
京都でも買えますか?
2010/04/05 16:09  | URL | のどか #-[ 編集]
-  -
のどかさんへ

青なんばん・・・青とうがらしの事です。皆様・・いったい何だろうと思ったでしょうね。すみません。もちろん、京都でも買えます・・よね。
2010/04/05 22:14  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/422-094a3fd5

| メイン |