おついたち、十五日、お赤飯を作りましょう!
2010/03/15(Mon)
☆昔は、どこの家庭でも、おついたちと十五日には作られていたお赤飯☆

 毎月、一日と十五日に皆さんも作ってみませんか!

       お赤飯
今回は、遠軽産「十六ささげ」を使いました。ささげは、腹割れが少ないことから関東地方で小豆に
代わって使われました。これは、「腹割れがする豆は切腹に通じる」として武士に嫌われた事に由来
します。(お赤飯は、もともとは赤米を炊いたご飯です)
豆探検家の「のどか」さんと約束した一日と十五日にお赤飯を炊く会の始まりで~す。

【雑穀の日の梶川愛さんのラジオ放送のご案内】 

ラジオ大阪さんの番組、3月8日の晩の放送に梶川愛さんがインタビューを受けた放送が聴けます!
↑をクリック

【蕎麦打ちとおかん料理の下準備を山田家で】

シュー生地   シュービーンズ   豆と肉のビール煮込み
昨日、ニョッキさんを誘い山田家で下準備。
さて、どちらの料理を「おかん料理の会」でご紹介するでしょう・・・
21日お楽しみに・・皆さん、お待ちしています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<いただき物 | メイン | 横澤可奈さんから「雑穀研究会」の報告です。>>
コメント
- お赤飯の会 -
親分、こんにちは。

1日と15日のお赤飯の会、どうやって広めていくのがいいのでしょう?
小豆(もしくは、ささげ、大納言)と餅米、塩、黒ごま業界を巻込んで、タイアップイベントでも仕掛けますか?

みんな、お赤飯の炊き方って、知ってるのかなぁ?
2010/03/16 15:46  | URL | のどか #-[ 編集]
-  -
のどかさんへ

お赤飯の炊き方・・・みんな知っているのでしょうか?
私もそう思いました。お赤飯の炊き方をまずブログでアップしてみましょうか?そして、皆さんの作り方を聞くのはどうでしょうか?

豆、餅米、塩、黒ごま業界を巻き込むの賛成~。そうそう、長野県は紫花豆の甘納豆を使ったお赤飯でしたよね。う~ん、何だか楽しくなってきました。

2010/03/16 20:11  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
お赤飯を炊く会、良い提案ですね。
私の家でも、ささげを甘くして作ったお赤飯と普通に小豆のお赤飯と2通りありますよ。甘いのは地域性のものなのかどうか分かりませんが。
自分で作ったお赤飯はその時々の想いもあるので尚更美味しいですよね(*^_^*)
2010/03/16 20:57  | URL | 可奈 #-[ 編集]
-  -
可奈さんへ

やった~!可奈さんのお赤飯もみれますね。甘いお赤飯と甘くないお赤飯・・2個注文します。宜しくお願いしま~す。タイマグラの件は、急いでないので重要課題(会社の雑穀菓子)が落ち着いてからお願いしま~す。

2010/03/16 22:57  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
うわぁ~私は外出してる日で炊き忘れたぁ・・・(悲)来月はちゃんと覚えとくつもりですが1日も出掛けてるなぁ~最悪です。
2010/03/17 00:48  | URL | めぐりん #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
めぐりんさんへ

では、十五日にお願いしますね。めぐりんさんの作り方もレクチャーしなくては・・・お願いしま~す。
2010/03/17 22:03  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/418-d141dd99

| メイン |