名古屋の吉田久江さんからの報告です。
2010/03/01(Mon)
名古屋の雑穀アドバイザーの吉田久江さんよりのご報告です。

2月25日(木)、ベターホーム協会 名古屋教室で、お料理の先生に雑穀のお話をしました。
今回は料理講習はなく、雑穀の歴史や種類、特徴、栄養価や使い方など、講義をスライドを利
用して説明しました。朝、散歩に出て採ってきた”ねこじゃらし”を見て頂き、栽培化したも
のが”あわ”であると伝えたら、”へぇ~”と関心が集まりました。
アマランサスの炊き方を説明する前に、”アマランサスと生姜のクッキー”を試食して頂きまし
た。たまたま前日に横澤可奈さんより、雑穀のお菓子を贈っていただけたので、資格取得者の活
動報告として、メッセージを入れ、回覧しました。
尚、”暮らしの学校”では、5月27日(木) 「はじめての雑穀~雑穀のエネルギー~」として、
春の1日講座を開講させていただきます。

吉田様、報告をありがとうございます。今回、ベターホーム協会では渋谷教室で関東地区の講師、
約360名の方を対象に、2月25日、26日に講習を行いました。
初日は雑穀アドバイザー 和泉理絵さん、2日目は雑穀アドバイザー 田中雅子さんが行いました。
福岡教室では2月26日に雑穀アドバイザー 新幸恵さんも行っています。

《アマランサスと生姜のクッキー》のレシピを紹介致します。
《アマランサスと生姜のクッキー》

 (材料) 30枚分           (作り方)
小麦粉       50g       1.常温で戻したバターは白っぽくなるまで
米粉        50g         撹拌する。
ココア       10g       2.1にてんさい糖を入れ、よく混ぜ合わせる.
アマランサス    30g       .3.2に溶いた卵、生姜汁、アマランサスを
(炊いたもの)              入れる。
ベーキングパウダー 2g        4.3にふるいにかけた、小麦粉、米粉、
バター       50g         ココア、ベーキングパウダーを加え混ぜる。
 てんさい糖     30g       5.よく混ぜ合わせたら、5mm厚さにのばし
(さとう)                型で抜く。
卵       1/3個  (又は筒状にのばし、冷凍してから5mmに切る)
生姜汁     小さじ2        6.170度のオーブンで20~22分焼く。
レーズン      20g
    
                    

 2010.2.25 ベターホーム協会 名古屋教室 「雑穀について」
                  
スポンサーサイト
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<平成22年じゃがリンピック銀賞・銅賞を食べちゃいました!! | メイン | 日本雑穀協会からのお知らせです。>>
コメント
-  -
辻本さんのご紹介で吉田久江様とも、お知り合いになることが出来て感謝です。
吉田さんにも、いつかお会いして、いろいろお話したいです
2010/03/01 22:48  | URL | 可奈 #-[ 編集]
-  -
可奈さんへ

そのうちに吉田様と会う機会ができますよ~。
2010/03/02 00:02  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
私も吉田さんには大変お世話になっているのにお逢いした事がないのです。一度お逢いしてお礼もいいたいなぁ~何よりお話も聞いてみたいです☆
2010/03/02 11:45  | URL | めぐりん #CjlWd7YA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/407-f38ab160

| メイン |