「野菜がおいしくなるサラダデリ」 サラダを作りましょう!!
2010/01/09(Sat)
         野菜がおいしくなるサラダデリ
カノウユミコの野菜がおいしくなるサラダデリ

著者/カノウユミコ
企画・構成・編集・スタイリング/やぎぬまともこ
発行所/東京地図出版株式会社

本書は、カノウユミコ氏の初のサラダ本です。
前回の「海の野菜をたぷり食べるカノウユミコの≪海藻レシピ≫」と同じくやぎぬまさんから
のプレゼント。

では、早速、私もサラダを作って・・・  
まつも     まつも入り南瓜サラダアマランサスドレッシング  
横澤可奈さんから頂いた岩手産の「焼きまつも」を南瓜入り野菜サラダに入れてみました。
赤いアマランサスと微塵切りのタマネギと人参を使ったドレッシング。
 
         イナキビドレッシングとマグロサラダ・ジャガイモとポルチーニのスープ
マグロのサラダにはネギと生姜を千切りにしてのせました。三杯酢にイナキビを入れ
たドレッシング。ジャガイモとポルチーニのスペイン風スープです。
(本では、干し椎茸を使用)ジャガイモも皮を剥かずに使いました。
(フランスのメメおばあちゃんのジャガイモ料理は、皮付きが多かったような・・・)

そこで、ジャガイモの皮のクロロゲンについて・・・
ジャガイモの皮の部分には、抗酸化作用のあるポリフェノールの一つで、ガンにつながる
細胞の突然変異を予防するクロロゲン酸が豊富に含まれています。 また、強力な抗ウイルス
と発ガン性物質を中和することで知られる物質も生のジャガイモには高濃度に含まれています。
但し、ジャガイモの芽にはソラニンという毒性が含まれ、食べると腹痛や胃腸障害、めまい
などの症状が出ることがあります。
(芽は根元からとりましょう!また、皮が青くなったもは厚めに剥きましょう!)

スポンサーサイト
この記事のURL | いいもの見つけました | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<日本雑穀協会からのお知らせです。 | メイン | 日本雑穀協会からのご案内です。>>
コメント
-  -
何か豪華なお野菜のお料理ですね。最近野菜はシンプルに蒸して雑穀味噌をつけて食べたり煮びたしにしたり・・・ばっかりだったので時間を見つけてこんな手の掛けた野菜料理にも挑戦したいなぁ~♪
2010/01/09 11:45  | URL | めぐりん #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
食べすぎ感のあるお正月明けの胃にも優しくって健康的なサラダですね。
焼きまつも、どうだったでしょうか?
実は私、生のまつもしか食べたことがなくって。。。。

辻本さん、今年の初釜はもう行かれましたか?
カノウユミコさんは茶懐石のお店もなさっているのですね。
いつも私はお客様専門です(食べるの専門です)(@。@;)
いつかは茶懐石の食事でおもてなし出来るような女性になりたいものです。
2010/01/09 12:11  | URL | 可奈 #-[ 編集]
-  -
めぐりんさんへ

かのうさんの本は、とても解りやすくて大好きです。解説も勉強になりますし、食欲の湧きそうな写真ばかりです。めぐりんさん、マメヒコでやぎぬまさんに会ったけど覚えてますか~。

可奈さん

この次のデートは、是非、懐石料理にしましょうね!
初釜は、今回11日なので行けません。う~ん、残念!

焼きまつもは、水で戻すと生のまつものようにしゃきしゃき感があって美味しかったです。ありがとうございました。
2010/01/09 22:19  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
やぎぬまさんは多分最後の方に来られた方で殆どお話出来なかったかたですよねぇ~多分分かります♪お名刺の交換が出来なかったはずです。。やぎぬまさんが覚えておられるか・・・って所です(笑)
2010/01/09 23:32  | URL | めぐりん #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
めぐりんさんへ

そうなんです・・・服部のおじいさんの東京観光で遅くなったようです。次回は、たっぷり話してくださいね。
2010/01/10 19:52  | URL | 辻本 #-[ 編集]
- まつも? -
旅先の のどか です。

「まつも」なる食べ物がなにか、私は知りません。
東北には、そういう食べ物があるんですね。

水にもどすということは、わかめみたいなものですか?
いつの日か、自分で岩手県に食べに(探検しに)行きたいです。
2010/01/13 22:38  | URL | のどか #-[ 編集]
-  -
のどかさんへ

まつもは、海草です。水に戻すと松の形に似ています。
触感は、しゃきしゃきしてますね。サラダや酢の物にして食べました。美味しかったです。東北探索・・したいですね。
2010/01/13 22:54  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/386-145b3596

| メイン |