持田さんの雑穀料理教室
2009/10/08(Thu)
山田屋食糧の若奥さん「持田怜美」さんから、雑穀料理教室の案内です。

米穀店の<フリーマガジン紬企画>
 雑穀アドバイザーSatomiの 初めてでも簡単!
 しっかり食べてホッソリ☆雑穀ワークショップ☆

最近、「栄養があって、しかもおいしい!」と見直されている雑穀。
ご飯に入れて炊くのが一般的ですが、実は、お肉やお魚のように、一つ具材として手軽に
活用できるのです。しかも、嬉しいことにたっぷり食べてもカロリーダウン!便秘も解消され
て、身体がすっきりスリムになります。

今回は、フリーマガジン紬10月号のシリーズ四季彩生活「雑穀を日常生活に取り入れよう
!」でお話をうかがった雑穀アドバイザーのSatomiさんに、今見直されている雑穀を手軽に
お料理に使うためのコツを伝えていただきます。

ワークショップでは雑穀を、お料理に使うための基礎知識と、基本の炊き方をお伝えした後、
ご参加いただいた方と一緒に、【きびぜんざい】を作ります!
ビタミン・ミネラル栄養たっぷりの雑穀で、心も身体も元気にしましょう!

<第1回 雑穀ワークショップ>
【日程】 10月25日(日) 14:00~16:00
【場所】 ヨガサロン紬(JR中野駅より徒歩10分)
【参加費】 4,000円 ※きびぜんざいつき!
【定員】 10名

<第2回 雑穀ワークショップ&雑穀マクロビオティックランチ会>
【日程】 11月9日(月)  11:00~14:00
【場所】  G-veggie(京急蒲田駅東口より徒歩6分、JR蒲田駅東口より徒歩10分
【参加費】 6,000円 ※マクロビランチ&きびぜんざいつき!
【定員】 20名

【お申込み方法】
※受講をご希望の方はメールで、ご住所・氏名・電話番号と講座名(雑穀WS、雑穀WS&
雑穀ランチ会)をお知らせください。
 フリーマガジン紬編集部 info@tyn-c.com

※お申込みいただいた場合、必ず翌日までにお返事をいたします。
 もし返信がない場合には、お手数ですがご一報いただけますようお願いいたします。
たくさんのご参加お待ちしております。

【講師】
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザーSatomi(本名:持田怜美)
マクロビオティック インストラクター/米・食味鑑定士/食育デザイナー
玄米が御縁で、横浜のお米屋(山田屋食糧有限会社)に嫁ぐ。
オリジナルブランド「Genmai@Dango Macrobio Ball’s」で玄米団子の商品企画開発、製造、
販売をきっかけに、玄米の真髄を追求し、2006年からマクロビオティックの世界に。
2008年8月雑穀アドバザーの資格を取得。「お米の山田屋」ネット店長としてお客さま個人の
体調に合わせたパーソナル雑穀ブレンドの作成など、利用しやすい雑穀ブレンドの商品企画
開発からパッケージデザイン、製造、営業、販売までこなすかたわら、食育活動、雑穀講師、
雑穀料理講師を務める。

公式ブログ「お米屋さんの若奥さん日記
satomi.jpg
お米の山田屋ホームページ

【主催】フリーマガジン紬 夢を持っている人、夢を探している人、夢を応援したい人、そんな夢を
つむぎたい、そんな想いをつむぎたい。人と夢と愛を"つむぐ"サポート・マガジン『紬』

スポンサーサイト
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<日本雑穀協会からのお知らせです | メイン | “つぶつぶは元気の源”雑穀料理教室>>
コメント
-  -
凄いぃ~持田さんの教室に行ったら色々勉強出来そうでお得感満載ですよねぇ~☆お話も上手だし私も行きたいぃ~やっぱり関東にすまなきゃダメかなぁ~オータムジャンボ買いにいかないと(笑)
持田さん頑張って下さいね♪報告また楽しみにしております。
2009/10/11 16:23  | URL | めぐりん #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
めぐりんさんへ

本当に持田さんの玄米団子の開発は、凄いと思います。
是非、今度食べてみたいです。報告楽しみですね。
2009/10/12 22:44  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/350-032b316e

| メイン |