3月9日は雑穀の日/雑穀料理コンテスト
2008/12/30(Tue)
    ≪日本雑穀協会事務局よりお知らせです。≫

2009年3月9日は、雑穀エキスパート、雑穀アドバイザーの方を対象にとして雑穀料理
コンテストを開催します。
個人会員にご登録いただいている対象に方には、募集要項を送付しておりますが、届
いておりますでしょうか。
下記サイトでも募集要項をご覧いただけます。
雑穀料理コンテスト要項
奮ってご応募いただきたく、よろしくお願いします。
締め切りは、1月22日ですのでお間違えなく!!

☆資格認定者の活動案内☆

雑穀アドバイザーの栂安さんが「Nobu Kitchen in 豊洲」として、北海道の食材を使用した
料理教室を東京豊洲で開催いたします。
日時:2009年1月11日(日)11時~13時
会費:4000円(受講料、材料、デザート込み、十勝産豆お土産付き)
献立予定
根菜と雑穀のけんちん汁、オイルサーディンのカレーサラダ、ユリねと赤ピーマンのかき揚げ
雑穀ご飯など
お問い合わせなどは、NobuKitchen(℡ 0155-21-1121)までお願いします。

☆今期、賛同会員として新入会された法人・団体のご紹介☆

1.株式会社ワイ・ヨット
キッチン・ダイニング用品を中心に、百貨店、専門店向け商品を取り扱い、メーカー、小売
機能も備えている会社で、東京青山、恵比寿において、直営ショップ「La Cucina Felice」
を展開している。
現在、松田美智子理事と自在鍋などオリジナル道具を協同開発して、全国の百貨店で紹介
している。今後は、日本雑穀協会とも協力し、雑穀を楽しく使い易くするキッチン用品の開発
や取り扱いを行なう予定。

2.岡山県玉野市きび団子で有名な岡山県の南端、瀬戸内海沿岸に位置している地方都市。
「吉備の国」と言われたとおり、かっては県内においてキビやタカキビなど、多くの雑穀が生
産されていたが、現在では、ほとんど見かけなくなっている。そのような中で遊休農地の活
用や特産品開発のため、行政を中心に、生産者や消費者など「玉野市雑穀生産振興研究
会」を立ち上げ、雑穀産地作りに取り組んでいり。

※日本雑穀協会では、協会の目的に賛同され、共に活動いただける法人、団体を正会員
、または賛同会員として広く募集しております。
雑穀に関心のある企業、自治体や公益法人、NPO法人、各種団体など、本協会の目的
や活動にご関心のある法人、団体がございましたら、案内書を送付いたしますのでご連絡
ください。

☆事務局からのお願い☆

事務局では、3月9日雑穀の日に向けて、マスコミを含めた関係各所に、会員企業や資格
認定者などの取り組みに関するリリースを行なって参ります。
そこで、雑穀の日に行なう行事予定や取り組まれていることなどございましたら、是非事務
局までご連絡ください。広く発信して参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
2008年、本当にありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


スポンサーサイト
この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<今年もお世話になりました。 | メイン | ビストロを使って料理実演!!>>
コメント
-  -
お世話になりました。来年も宜しくです。楽しみにしています♪
2008/12/31 14:12  | URL | めぐりん #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い致します。
2008/12/31 18:04  | URL | 羽田の玉ちゃん #-[ 編集]
-  -
めぐりんさん

こちらこそ、今年はお世話になりました。楽しい一年をありがとうございます。来年もよろしくお願いします。

羽田の玉ちゃん

ありがとうございます。来年は、「粉吹雪」がんばって作ります。よろしくお願いします。
2008/12/31 23:21  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/237-28f1da8d

| メイン |