石狩番屋の宿「浜梨かふぇ」の木村光江さん
2008/09/23(Tue)
9月20日(土)

はるきちオーガニックファームを後にして「石狩番屋の宿」に行きました。
この石狩番屋の宿の隣に「えりの湯」があります。
二階展望室が雑穀エキスパート木村光江さんのプロデュースする「浜梨かふぇ」です。
木村さんは、フリーのアナウンサーの傍ら、野菜作りから、蕎麦打ちまでするスパーウーマン。
今年はトマトの栽培に凝って、30種類を作っています。 

  みーやん   みーやん2   みーやん1
 ミーヤンこと木村光江さん     牡丹蕎麦と一緒に    ご馳走になった冷やし汁粉

地産地消をモットーにしていますので、地元の食材を使った色々な料理があります。
全て手作りなので、安心安全。
美味しい冷やし汁粉(蕎麦団子入り)をご馳走になり、帰りに「こんちくしょう」と名前が付けられた
三升漬けも頂きました。
うーん、名前の通り「超辛ーい」三升漬けでした。

遠軽で行なわれた「おかん料理」の時は、お母さんとお手伝いいただき、お世話になりました。

  えりの湯   えりの説明   えりの説明
       えりの湯      えりとは魚を取る仕掛けの事       説明文

石狩と言えば、石狩鍋、鮭の取れる所。資料館がありますので、是非一度訪ねてみてください。
「番屋の宿」の料理も美味しかったです。スタッフの方々お世話になりました。

石狩番屋の湯  石狩市弁天町34番地  0133-62-5000 
スポンサーサイト
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<雑穀アドバイザーの浜辺恵子さんからのお知らせです。 | メイン | はるきちオーガニック>>
コメント
-  -
北海道には、いいえ、辻本さんの周りにはパワーの大きな人がたくさんいるのですね。びっくりです。私も見習わなくてはなりません。がんばります。
2008/09/24 00:08  | URL | 木下 #-[ 編集]
-  -
木下さん

言われてみると、北海道の女性は力強いですね。みなさん、前向きな考えの方ばかりで教えられる事が多いです。

「野のもの」へのコメントありがとうございます。
今度、ブログでも紹介しますね。
2008/09/24 20:49  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
親方~!ご来店にご紹介とありがとうございます♪
怒涛の数日間を乗り切りましたミーヤンです。
またお会いできる日を楽しみにしております!
牡丹そば新そば粉を引立てで送りますので少々お待ち下さい。稲刈りでちょっとバタバタしておりますので。
ではまた♪ありがとうございました☆
2008/09/25 15:20  | URL | 食いしん坊みーやん #-[ 編集]
-  -
食いしん坊みーやんへ

はーい、親方です。
この度は、本当にお世話になりました。「番屋の湯」でのお料理は、絶品です。なにせ素材がいい。そして、味付けもいい。しばらくぶりにいい板前さんに会いました。厨房の方に宜しくお伝え下さい。

今度行く時は、主人が蕎麦打ちをしますので宜しくね!
2008/09/25 20:29  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/171-89a5a275

| メイン |