第二回おかん料理を楽しむ会の開催地瀬戸瀬
2008/08/02(Sat)
在来種の豆の町、北海道遠軽町瀬戸瀬。今回は瀬戸瀬の秘境、地元民御用達のアルカリ性単純泉の温泉で行います。
という訳で、下見をかねて瀬戸瀬温泉に行ってきました。
        瀬戸瀬温泉2         瀬戸瀬温泉3

温泉の周りには、原生林がうっそうと茂り、川では山女が釣れます。
        瀬戸瀬温泉4         瀬戸瀬温泉1

瀬戸瀬温泉の帰り道、地元農家のおかん達に会うことが出来ました。今回は、どんな「おかん料理」を持って来るのか楽しみです。
                     地元農家のおかん

8月28日(木)午後1時~
場所  北海道遠軽町瀬戸瀬温泉
費用 宿泊費+料理講習会費込みで 10,000円
*瀬戸瀬温泉までの交通費は各自ご負担ください。(遠軽駅から瀬戸瀬温泉までは送迎あります)。
遠軽近郊で宿泊しない方は参加費2,000円
締め切り 定員(20)名となりしだい締め切らせていただきます。(地元の方の参加に定員はありません)地元おかんの持ち寄り会
<内容>
京都「津の吉」吉田社長による在来種の豆を使った料理教室。
凝った料理というより、日常家庭でつくる料理を教えていただきます。
オーソドックな煮豆などのほかにも、豆のデップやパスタ、スープなどの洋惣菜もトライしていtだき

遠軽の郷土料理として、こんな料理が出てくる予定です。
●ばたばた焼き
●いももち
●そばはっとう
●南瓜のドーナッツ
●野菜豆のおひたし。
まだ、参加を希望してない方は、是非参加をお願いします。
<お問い合わせ>
べにや長谷川商店  北海道紋別郡遠軽町大通南2
              電話  0158-42-2490
              携帯  045-909-5527
スポンサーサイト
この記事のURL | 教室のご案内 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<上川農業試験場に行ってきました | メイン | 留学生お迎えパーティーへ>>
コメント
-  -
お豆の料理も一人で楽しんでいますが地元でみんなと作る料理も楽しいだろうなぁ~近かったらなぁ。って毎回思います。今回はどんな料理なのか?またブログ楽しみにしています。何時も参考にさせてもらってます。
2008/08/02 14:39  | URL | 愛 #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
愛さんへ

そうなんです。私もお豆の料理を作るのですが、まだ決まってません。早く決めなくては。ネギと豆のパイなんてどうでしょう?(黒川さんから大量の有機ネギが送られて来ました)
2008/08/03 22:42  | URL | 辻本 #-[ 編集]
-  -
うわぁ。またまた斬新で美味しそうなメニューだと思います。是非是非作ってみてください。
2008/08/04 00:18  | URL | 愛 #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
愛さん

斬新ですが、美味しいかどうか・・・美味しくなるようがんばります。
2008/08/05 20:03  | URL | 辻本 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://millet31.blog107.fc2.com/tb.php/149-89bc3801

| メイン |