明日は、お赤飯を食べましょう!
2013/04/30(Tue)
明日は、5月1日、お赤飯の日です。

ゴールデンウイークで、地方に出かけていても、ちょっと赤飯を
お口にしてはいかがでしょうか。

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べません か?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!


赤飯運動実行委員長 辻本宜子

スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今日は、4月15日お赤飯を食べましょう!
2013/04/15(Mon)
今日は、4月15日お赤飯を食べましょう!

福寿草

やっと、庭の雪が溶け福寿草が顔をだしました。
これから、庭の手入れが始まります。
美味しい朝の空気をたくさん吸って今日も一日明るく
楽しい日を過ごしましょう!

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べません か?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!


赤飯運動実行委員長 辻本宜子

この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明日は、4月15日お赤飯の日です。
2013/04/14(Sun)
明日は、4月15日、お赤飯の日です。

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べません か?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!


赤飯運動実行委員長 辻本宜子

この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「聞き書き甲子園」が、今年で11回になります。
2013/04/04(Thu)
3月9日、雑穀の日に「森聞き」が上映されました。
日本古来の焼き畑農業を続ける「椎葉くに」さんが、雑穀
を作る姿に心を打たれたのではないでしょうか。

その、「森聞き」の対象になった名人の記録も1000編
も上回ったと聞きます。
農水省、文科省、NPO法人共存の森ネットワークなどが主催
している「聞き書き甲子園」には、全国各地の高校生が、日本
古来の伝統ある仕事を職人の方からじかに聞き学んでいます。

今年の受賞者の長野県の高校生は、桶職人からものづくりを学
びました。私の小さい頃は、たくさんの桶が用途別に使われて
いました。風呂桶、すし桶、など、今ではプラスチックに変わ
たものもたくさんあります。
今、一度、立ち止まって古き良き日本の伝統と文化に触れて
みたいものです。
この記事のURL | いいもの見つけました | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雑穀の本が出版されました。
2013/04/02(Tue)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.新刊本「進化する雑穀 ヒエ、アワ、キビ」
が出版されました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

農文協さんから新しい雑穀本の出版です。
岩手大学農学部星野名誉教授らにより、
雑穀への熱い想いと共に、知識と情報が集約されています。

日本雑穀協会でも取り扱っていますので、
よろしければぜひお読みください。
http://zakkokujp.shop25.makeshop.jp/shopdetail/005000000025/order/

※巻末に日本全国の精白工場・工房の所在地が掲載されています。
 北海道から遠軽町白滝の「三共鉄工」が載ってます。
この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は、4月1日お赤飯の日です。
2013/04/01(Mon)
今日は、4月1日、お赤飯を食べましたか?

土鍋で作る赤飯の作り方をご紹介!

材料 茹で小豆カップ1/2(A・小豆の茹で汁と水を加えてカップ11/2)
   もち米カップ2

作り方
1.もち米を洗って一時間位浸水する。
2.土鍋に1の水を切ったもち米、茹で小豆、Aを加えて、蓋をして火に
  かける。
3.沸騰したら火を弱めて3分おき、火を止めて20分蒸らす。

※綺麗に赤飯が取れるOK!ふっくら美味しい赤飯の出来上がりです。

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べません か?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!


赤飯運動実行委員長 辻本宜子
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |