明日は3月1日、お赤飯を食べましょう!
2013/02/28(Thu)
明日は、3月1日お赤飯を食べましょう!

受験生にとっては、はらはらどきどきの季節ですね。
小腹がすいておにぎりをというときは、お赤飯のおにぎりを
食べてみませんか?
赤飯には、邪気を払う力があると言われていますので、心を
平穏にするかもしれません。

※※赤飯運動事務局の五木のどかさんから※※

■1 甘いお赤飯は、いかがですか?

春になると作ってみたくなるのが、北海道スタイルの「甘いお赤飯」。
「えぇ?」と思われる方もおられるかもしれませんが、さくら餅みたいな
感覚で、女子の集まりなどに似合いそうです。

作り方は簡単。
まずは、おいしい「かの子あずき」を買ってきましょう。

いつものお赤飯を作る要領で、固茹でにした小豆の代わりに
かの子あずきを混ぜて蒸す(炊く)だけでOKです。
かくし味に塩を加えると、甘さの具合がいっそう◎な印象に。

北海道では、甘いお赤飯に紅ショウガを添えるそうです。
私は個人的に、甘酢ショウガと白ごまを合わせるのが好きです。

おひな祭りやお花見に、ひと口サイズに小さく丸めた
甘いお赤飯を持参してみませんか。

■2 子どもの誕生と成長に、お赤飯
--------------------------------
先月、豆つながりの友人に赤ちゃんが誕生しました。
昨年は、仕事つながりの知人や友人4人に赤ちゃんが誕生しました。
仕事先の男性はただいま、奥さまのご出産に立ち合っている最中とのこと。

新しい生命の誕生は、家族や周囲にたくさんの幸せを運んでくれますね。
あなたのお耳にも様々なご出産のニュースが入っていることでしょう。
お誕生にまつわるお赤飯のタイミング、ご存知ですか?

◎三日祝・・・誕生から3日目、赤ちゃんに手の通る衣服を着せ、鯛と
       お赤飯を枕元にすえるそうです。

◎お七夜・・・生後7日目に、半紙に書いた名前を神棚に掲げて、
       赤飯と共に祝います。

◎宮参り・・・出産の忌明けに産土の神社にお参りし、お餅や赤飯を
       供えると共に、ご近所や親戚に配ります。

◎食初め・・・生後100日目頃に、尾頭付きのお魚と赤飯を赤ちゃんに
       食べさせる真似をします。「箸初め」とも言われます。

◎初誕生・・・1歳の誕生日のお祝い。赤飯や餅を神棚や仏壇に供え、
       近所や親戚に配ります。わらじを履かせ、お餅をふむ
       真似をさせる地域もあります。

◎七五三・・・男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳に、成長を願い
       晴れ着を着せて、神社にお参りします。赤飯や千歳飴が
       配られます。

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べません か?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!

赤飯運動に参加ご希望の方は
※「メールフォーム」より申し込みを受け付けています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第37回 アジアの祭典
2013/02/20(Wed)
第37回 アジアの祭典
チャリティーバザー2013


アジア・太洋州26ケ国のお料理・珍しい民芸品のお買い物・民族舞踏など
が楽しめます。
尚、当日の収益はすべて参加国の福祉・教育施設のための寄付となります。


日時 2013年4月9日(火)11時~15時
会場 ANAインターコンチネンタルホテル東京 
   地下1階大宴会場(港区赤坂1-12-33)
   入場券(抽選券つき)寄付 2000円
   ラッフル券(福引券)寄付  500円

以前、アジアの祭典で長谷川商店のお手伝いをしました。

前売り券は、べにや長谷川商店 代表 長谷川清美さんへ
この記事のURL | 地方のイベント紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
豆と雑穀の料理教室
2013/02/17(Sun)
2月16日の「豆と雑穀の料理教室」

P1090847.jpg

イカのグリルのヒエ・小豆ソティー添え
さくら豆と半もちヒエ・鶏の豆乳煮込み
とら豆ショコラ

今回は、さくら豆と半もちヒエ・鶏肉の豆乳煮込みをスープに変身です。

とら豆ショコラ
とら豆ショコラ

【材料】
とら豆煮200g、グラニュー糖80g、水50cc、ブランディー適量、
無塩バター5g、板チョコ(明治ミルクチョコ)15g、ココア適量

【作り方】
1.鍋にグラニュー糖、水、ブランディーを入れ、沸騰させる。
2.火を止め、とら豆煮(温かい方が味がしみ込む)を加え混ぜる。
(一晩おいた方が味がしみ込む)
3.2を再び火にかけ、砂糖がキャラメル状になったら、バターと
刻んだ板チョコを加え混ぜ合わせる。
4. 3にココアをまぶしたら完成。

※ポイントは、豆に味をしっかりと染み込ませる事です。コーティングの
チョコを大目に使ってもいいです。
この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2月15日、お赤飯を食べましたか?
2013/02/15(Fri)
2月15日、お赤飯を食べましたか?

P1090843.jpg

寿ぎ(ことほぎ)のお赤飯をつくりました。
小豆は丹波大納言。
もち米は滋賀羽二重。
うるち米はキヌヒカリ。

この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明日は、2月15日お赤飯を食べましょう!
2013/02/14(Thu)
明日は、2月15日お赤飯を食べましょう!

2月14日と言えばバレンタインデー。
今朝、銀行に行く途中、チョコケーキを持った行員さんに会いました。
娘さんからのプレゼントだとか・・・皆さんは、これから渡すので
しょうか・・・楽しみですね。

赤飯運動事務局より

■1 横浜のTさんより「赤飯つくりました」レポートです。
寿 (1)

「今回は、寿ぎ(ことほぎ)のお赤飯をつくりました。量も質も
 大満足です。水加減は炊飯器のおこわの分量(白米より少なめ)
 でしたが、柔らかめに出来上がりました。個人的には餅米の
 食感も楽しみたいので、もう少し水を減らしても良かったかなと
 思いました。パッケージの作り方で簡単に作れたので、常備して
 おくと『いざ』というときに便利だし、贈り物にも良さそうですね」

◎「和的生活通信」と赤飯運動実行委員会がコラボで作った
 寿ぎのお赤飯 1袋900円(税込)
        送料 全国一律520円(税込)で提供中。

 京滋のもち米・うるち米・大納言の2合分セット、ごま塩付き 

ご興味のある方は、
※「メールフォーム」より申し込みを受け付けています。

■2 福岡県のYさまより「赤飯つくりました」レポートです。

「近所に住んでいる主人の従兄弟とその嫁の誕生日のお祝に赤飯を
つくりました。従兄弟は私の誕生日にお花、息子の誕生日にはケーキを
届けてくれます。私も今までは、毎年お花やケーキを贈っていましたが、
今年は、お赤飯にしました。すると、とってもとっても喜んでくれました。
2人ともお赤飯は大好きだけど、炊かないそうです」とのこと。

赤飯を好きな人は多いけど、自分でつくったことがあるという人は
意外に少ないですね。赤飯は買うもの、引出物にいただくもの、そう
思っておられる方も多いようです。

よかったら、あなたの身近な方に、赤飯のプレゼントはいかがですか?
炊飯器でも簡単につくれますよ。

               赤飯運動実行委員会 事務局  五木のどか

----------------------------------
【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べません か?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!

赤飯運動に参加ご希望の方は
※「メールフォーム」より申し込みを受け付けています。
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
3月9日に「雑穀の日」と2月16日の「料理教室」の案内です。
2013/02/04(Mon)
☆☆3月9日「雑穀の日」イベント☆☆

日時:3月9日(土) 13:00~19:00
会場:アサヒビール本社ビルのある地域
   (東京都墨田区吾妻橋1-23)

内容:1.映画上映「森聞き」
http://www.asia-documentary.com/morikiki/
   2.皆さまからの活動発表
   3.交流会「アサヒビアホール フラムドール」

詳しい内容、お申込みは、こちらのサイトをご覧ください。
http://www.zakkoku.jp/index.php?pg=seminar_detail&id=62
※ 定員までに、まだ余裕があります。
  よろしくお願いいたします。

☆☆2月料理教室のご案内☆☆
雑穀と豆を使った料理教室(テーマはヒエ)

日時 2月16日(土)11時~14時を予定
金額 4,000円
住所 地下鉄大通西18丁目駅下車(申し込み者に住所を連絡)
メール t-noriko@titan.ocn.ne.jp
携帯  090-9081-3794
FAX 0158-42-7660

食事後にヒエの勉強会開催。

※おかげさまで、16日の教室は満員となりましたので申し込みを
締め切らせていただきます。ありがとうございます。

この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は、2月1日お赤飯の日です。
2013/02/01(Fri)
今日は、2月1日お赤飯を食べましたか。
小豆と南瓜 (2)
今日の赤飯です。

寿 (1)     
昨年末から新発売された「寿ぎのお赤飯」は、赤飯運動実行委員会と
京都発「和的生活通信」さんのコラボで誕生した赤飯セットです。

実は、先日遠軽を訪れた哀川翔さんの奥さまにプレゼント、今日
お口にされたでしょうか。(お赤飯が大好きと言ってました)

俳優哀川翔さんは、芸能界きってのカブトムシ通で、昨年、遠軽町の
「まるせっぷ昆虫大使」となり、丸瀬布昆虫館の「特別学芸員」にも
なっています。自宅で育ててきたカブトムシやクワガタ26匹を寄贈。
館内では「哀川翔アニキの森」というコーナーも設置されています。

今年の遠軽は、遠軽高校が21世紀枠で甲子園に出場します。
たくさんの方にえんがる町を知ってもらえる年になりそうです。

今月の「雑穀と豆の料理教室」は、2月16日(土)に札幌教室で
開催します。お問い合わせは、090-9081-3794まで。
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |