明日は、7月1日お赤飯の日です
2012/06/30(Sat)
明日は、7月1日お赤飯を食べましょう!
赤飯の準備は、おすみですか?
まだの方は、是非ご用意を!
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年の「おかん料理を楽しむ会」が決定!!
2012/06/17(Sun)
みなさま、お知らせです!

第6回「おかん料理を楽しむ会」を今年12月15日(土)、北海道岩見沢での開催
が決定いたしました!
今回は、前夜祭として12月14日札幌で長谷川清美さんのお豆料理教室、本祭りに
15日岩見沢で「おかん料理を楽しむ会」、後祭りを16日(日)同じく岩見沢の
小林酒造の蔵見学、と3日間にわたり、とことん岩見沢の食と人に密着です。
さらにおかんの会の執行部隊「豆くう人々岩見沢」ができ、在来種の豆生産者の
ネットワークもできこちらも豆の成長の様子などをHPで見る事ができ、楽しみ
が増えました。

現在、参加者を募集中です。

参加希望の方は、t-noriko@titan.ocn.ne.jp
名前、住所、電話番号を記載して上記メールに送ってください。

☆☆6月の料理教室のご案内☆☆
「アワ」を使った料理教室
十勝の食材を使ったおもてなしメニュー

メニュー 十勝産小麦のキッシュ・十勝和田さんのゴボウのスープ
日時 6月30日(土)11時~
講師 雑穀アドバイザーの栂安信子さん
金額 4000円
住所 地下鉄大通西18丁目駅下車(申し込み者に住所を連絡)
メール t-noriko@titan.ocn.ne.jp
携帯  090-9081-3794
FAX 0158-42-7660

※ 希望者多数の場合、2回に分けて行います。



この記事のURL | 地方のイベント紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は、6月1日お赤飯の日です。
2012/06/15(Fri)
6月15日、今日は赤飯を食べましたか。

この頃、一日が短く感じています。
あれもこれもと思っていてもなかなか思うようにできず焦るばかりです。
そんな日々を過ごしていても、1日と15日には必ず赤飯を作ることで
心に余裕を持つ事が出来ています。

6月15日

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べませんか?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!

☆☆6月の料理教室のご案内☆☆
「アワ」を使った料理教室
十勝の食材を使ったおもてなしメニュー
メニュー 十勝産小麦のキッシュ・十勝和田さんのゴボウのスープ
日時 6月30日(土)11時~
講師 雑穀アドバイザーの栂安信子さん
金額 4000円
住所 地下鉄大通西18丁目駅下車(申し込み者に住所を連絡)
メール t-noriko@titan.ocn.ne.jp
携帯  090-9081-3794
FAX 0158-42-7660

※ 希望者多数の場合、2回に分けて行います。

この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明日は、6月15日お赤飯を食べましょう!
2012/06/14(Thu)
2012年も半年を過ぎようとしています。
赤飯を日頃の生活の中で食べる事が多くなってきてますか?
簡単に作れるキットも売っていますので、是非ご自分で作って食べて
みては、いかがでしょう。

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べませんか?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!

☆☆6月の料理教室のご案内☆☆
「アワ」を使った料理教室
十勝の食材を使ったおもてなしメニュー
メニュー 十勝産小麦のキッシュ・十勝和田さんのゴボウのスープ
日時 6月30日(土)11時~
講師 雑穀アドバイザーの栂安信子さん
金額 4000円
住所 地下鉄大通西18丁目駅下車(申し込み者に住所を連絡)
メール t-noriko@titan.ocn.ne.jp
携帯  090-9081-3794
FAX 0158-42-7660

※ 希望者多数の場合、2回に分けて行います。
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
梅木あゆみさんの園芸セミナー
2012/06/07(Thu)
梅木あゆみさんの園芸セミナー7月9日(月)〈遠軽町〉

「オホーツクの完熟馬ふん堆肥」でお馴染みの丹野工業が主催。
コテージガーデンの梅木あゆみさんが講師。
「初夏の花ハンギングバスケット」と題して、ハンギングバスケットの
実技指導と自身が手がけてきた「マウレ山荘」のガーデニングを紹介。

コテージ コテージ (4)  コテージ (2)

日時間/ 7月9日(月)10:00~14:00
会場/ マウレ山荘(遠軽町丸瀬布上武利172)
定員/ 20名 要予約
参加費/ 5,500円(材料費・昼食を含む)
申し込み・問い合わせ/ 丹野工業(辻本)
電話 0158-42-2553 (FAX 0158-42-7660) 丹野工業
携帯番号 090-9081-3794 辻本

雑穀アドバイザー栂安信子さんの雑穀料理講習会

メニュー 十勝産小麦のキッシュ・十勝和田さんのゴボウのスープ
日時 6月30日(土)11時~
講師 雑穀アドバイザーの栂安信子さん
金額 4000円
住所 地下鉄大通西18丁目駅下車(申し込み者に住所を連絡)
メール t-noriko@titan.ocn.ne.jp
携帯  090-9081-3794
FAX 0158-42-7660

この記事のURL | 地方のイベント紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は、6月1日お赤飯を食べましたか?
2012/06/01(Fri)
今日は、6月1日、赤飯の日です。
朝から神棚のお供え物の準備に忙しく走り回っていました。
今日作った赤飯は、ホクレンの「赤飯をつくる小豆の水煮」
これが、結構汁も濁ってなくて綺麗なのでお薦めです。
パッケージもシンプルでわかりやすい。
出来上がった赤飯は、ほんのり頬を染めたよう。

ホクレンの小豆水煮   6月1日 (4)

今日は、毎年恒例の遠軽幼稚園児との豆播きの日でした。
6月1日 (3)   6月1日 (1)
今回は、黒豆(祝い黒)と青大豆(青平大豆)の2種類です。
美味しい大豆が出来るのが今から楽しみです。

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いて
お供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあった
ときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、
良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べませんか?」と、
周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら
買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |