明日は、2011年元旦、お赤飯を炊いてみませんか?
2010/12/31(Fri)
お赤飯委員会の事務局からお赤飯のお知らせが届いています。

大晦日。いよいよ今年も残り数時間となってしまいました。
赤飯運動にご賛同および、ご協力をいただいた皆さま、2010年はたいへんお世話になり、
ありがとうございました。来年もこの活動を、より多くの人に伝えていけたらいいなと
思います。ご協力のほど、よろしくお願い致します。

さて、あす元旦、1月1日も赤飯の日。
だけど、やっぱり元旦は、おせち料理や雑煮のほうが、赤飯よりもそれっぽい気がします。
心ある方は、赤飯のご準備を。

元旦の次は、1月15日が「赤飯の日」となります。
1月15日と言えば「小正月/こしょうがつ」、赤飯と同時にあずき粥のご紹介もできるか
と思います。
* * * 
今年はこの活動を通して、いろんな方と話すキッカケができ、赤飯仲間とは珍しいお赤飯
や作り方などの話しで盛り上がったりしました。
毎月1日と15日、季節の移ろいと共に月日が過ぎていくのを喜べるこの国に生まれたこと
をありがたいことだと感じています。
来年も、赤飯を通じて、皆さまと関わり合っていきたいと思いますので、どうぞよろしく
おつき合いください。
それでは皆さま、どうぞ、よいお年を!

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いてお供えしたり
する日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあったときや、仏事の日晴れの
席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を 払い、良事を呼び込むと信じられてきた
からです。私たちは「毎月1日と15日に、あなたの家でも赤飯を作ってみませんか?」
と、周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら買って
きた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!       事務局 のどか(京都2年生)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆☆中村製餡所の餡を使って鶯餅を作りました☆☆
北海道まで空を飛んできた「あんこさん」・・さあ!君たち「白鳥餅」の出番ですよ!
これから空飛ぶ餅~
めぐりんさんのブログのお餅も空を飛びそうです!
もちろん、私の餅は「白鳥餅」飛んで行きま~す
はるさんの餡を使って    白餡    鶯もち
中村製餡所のはるさん手作りの白餡、こしあん、つぶあんを送っていただきました。
身内に配り、友達に配り「上品な味」と絶賛、「はるさんの心のこもった餡です」
中村製餡所のはるさんにもお赤飯運動に参加して頂いています。

中村製餡所  京都市上京区一条御前西入 075-461-4481
※青大豆の粉は、よもぎ餅で有名な部田菓子店の自家製の粉です。(佐呂間町)


スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
雑穀入門が発売されました!
2010/12/29(Wed)
☆☆日本食糧新聞社さんから「雑穀入門」が発刊されました☆☆

雑穀入門

このシリーズは、雑穀を取り扱う企業や販売店さん向けの書籍ですが、雑穀に
関心のある方にとっては、入門書としてご活用いただける内容になっております。
一般書店での販売はほとんどありませんが、近日中に日本食糧新聞社の通販サイト
などで取り扱われる予定です。
 
なお、日本雑穀協会通信販売サイトでも取り扱っております。
http://zakkokujp.shop25.makeshop.jp/shopdetail/005000000002/order/

雑穀アドバイザーの料理レシピ

雑穀を使った料理レシピが掲載されています。
(レシピ提供は、雑穀アドバイザーの下記の方々)

(1)キビ     キビのきんぴらごぼう・・田中雅子さん
(2)アワ     もちあわピザ焼き・・・・梶川愛さん
(3)ひえ     ひえと根菜のコロッケ・・梶川愛さん
(4)たかきび   たかきび入りハンバーグ・田中雅子さん
(5)アマランサス イカと新鮮野菜のアマランサスマリネ・辻本宜子
(6)ハトムギ   はと麦入り美肌スープ・・石田真紀子さん
(7)デザート   アマランサス入りそば粉のクレープ・・栂安信子さん
          もちあわのシェイプアップゼリー・・・持田怜美さん

この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
クリスマスはいかがでしたか?
2010/12/27(Mon)
クリスマスプレゼントは、網走ビールのセットとジューサーでした。
クリスマスプレゼント   流氷ビール   オホーツクのわんこ


食べるラー油入り春巻き  イナキビキッシュ
オルソンのやみつきラー油を使ったアマランサス入り春巻きとイナキビを入れたキッシュ

クリスマスに帰ってきた長谷川清美さんとファーライトで食事をしました。
2月の「おかん料理」今年は、マウレ山荘とサンシャインが宿泊施設です。
早めの申し込みですとマウレ山荘のコテージに宿泊可能です。
色々と企画を立ててますのでお楽しみに♪
<お申し込み&お問い合わせ>べにや長谷川商店 kiyomi-hasegawa@muh.biglobe.ne.jp
tel 045-909-5527  cell 090-8746-3320 長谷川清美

ファーライトのクリスマスデナーとビーフシチュー
クリスマス1  クリスマス2  クリスマス3

クリスマス4  クリスマス5

簡単料理です!
やみつきラー油のアマランサス入り春巻き

この記事のURL | いいもの見つけました | CM(10) | TB(0) | ▲ top
雑穀アドバイザースキルアップ講習
2010/12/24(Fri)
☆☆雑穀アドバイザースキルアップ講習☆☆

2011年2月25日(金)に雑穀アドバイザースキルアップ講習を開催いたします。
雑穀アドバイザーとしての活動がさらに充実するように、これまで培った知識や技術に
新しく加えていただきたいと思います。スキルアップ講習は年2回の開催を予定しており
、毎回内容は変わります。

今回の講習内容は、

1.豆をおいしく料理する ≪調理実習≫   料理研究家 松田美智子
   雑穀と豆の良さを活かした当講座オリジナルレシピになります。
   実習を通じて、新しい使い方を学んでください。

2.デジカメによる料理撮影の基本  写真家 藤原 充史
   レシピ提案やブログなどで料理の撮影をすることは多いと思います。
   ご自分のデジカメを使って、光の使い方や構図など、撮影のコツを学んでいただ
   きます。

【日 時】2011年2月25日(金) 10:45~16:00
【会 場】ベターホーム協会 渋谷教室 東京都渋谷区渋谷1-15-12
【受講料】33,600円 (消費税込)
【定 員】 20名

当スキルアップ講習は、雑穀アドバイザー認定者限定講座です。また、雑穀クリエイター
認定の選択必須講座になっており、認定までに2回以上の参加が必要です。
なお、現在雑穀クリエイター講座を受講中でない方は、今後受講される際に算定されます。

【申込み締切日】 2011年1月21日(金)

この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自家農産物を美味しく食べよう!
2010/12/19(Sun)
☆☆網走市21営農集団研修会☆☆

日時  平成22年12月17日(金)10:00~13:00
場所  エコセンター2000 1階 クッキング室(網走市北2条西3丁目)
内容  アマランサス・豆・バレイショ・長いものむかごの栄養素や、機能性、効果的な
    調理方法について学び、自家農産物の加工技術や知識の向上を図る
参加者 網走市第21営農集団農業者・網走市農政課職員・JAオホーツク網走職員
    オホーツク総合振興局農務課職員・網走農業改良普及センター網走支所職員
網走3 網走2 網走4 網走1
今年の1月22日の料理講習会に続き2回目の料理講習会です。
前回と同様にアマランサスを使いましたが、何と今回は生徒さん自らが作ったものです。
事前に普及センターの安田さんより、アマランサス・長芋のむかご・じゃが芋・豆
を送って頂きました。今年は、特に長いもの出来がよくむかごもたくさん取れたそう
です。むかごの料理は、少しえぐみがあるのでトマトソースで作ってみる事に・・

鶏肉とむかごのトマトソース煮   イカとアマランサスのマリネ   じゃが芋とイナキビの甘酢サラダ

じゃが芋のロースト   いも団子とチーズの袋煮   ブッシュ・ド・ノエル

前回、助手としてお手伝い頂いたニョッキさんには、今回じゃが芋料理2品を指導
して頂きました。(じゃが芋のロースト・じゃが芋とチーズの袋煮)

料理レシピをどうぞ  

この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
今日は、15日お赤飯を食べましたか
2010/12/15(Wed)
今日は、本年最後の15日です。小豆選りをしてお赤飯を作りました。
   12月15日

みなさんは、どんなお赤飯を食べたのでしょうか。
名古屋の雑穀アドバイザー吉田久江さんから、早速お赤飯の写真をいただきました。
                      吉田さんのお赤飯
                 遠軽町白滝産の小豆を使って頂きました。

私の住む遠軽町の遠軽高校(我が母校)が、お正月の「花園ラクビー」全国高校ラクビー
大会に出場します。
そして、今日もう一つの話題が・・・来春の第83回選抜高校野球大会選抜の
21世紀枠候補校に遠軽高校が選ばれました。(決まるといいな・・)
過疎化で暗い話題が多い町も明るくなりそうです。

お赤飯運動の事務局「のどか」さんのお赤飯です。
   のどかさんの鳴門のお赤飯
鳴門の甘いお赤飯は、白ごまと砂糖をかけて食べるそうです。
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
明日は、15日今年最後のお赤飯の日です。
2010/12/14(Tue)
☆明日はお赤飯の日です、準備は出来ましたか☆
10月1日のお赤飯

日本列島にコメ作りの技術が渡来したのが今から3000年位前、最初のコメはもち米
タイプの赤米と言われてます。あか米と一緒に黒米も渡来しました。
もち米タイプの赤米は、炊くことよりも蒸す事の方が多く、現在のおこわのような食べ方
が主流でした。モチゴメにアズキの煮汁で赤くそめて作る「お赤飯」もおこわの一つです。
古代の赤米や黒米は、野生種に近いため収量が少なく生産力のある白米が普及されて現代
に至ってます。これは、米の美味しさと年貢として米が使われた為だと言われてます。
赤米の赤は悪魔払いの色であり、一家の健康を守る不老長寿の色です。古代から受け継がれ
た神様へのお供えを赤飯からアズキを使ったお赤飯にしたのも理由があった訳です。
              
              参考文献 「明日はもっと元気 雑穀のちから」永山久夫

【赤飯運動】 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いてお供えしたりする
日とされてきました。また、赤飯は目出度いことが あったときや、仏事の日晴れの席で供
されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたの家でも赤飯を作ってみ ませんか?」と、周りの人
にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れな かったら買ってきた赤飯でもよい
のです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!          事務局  五木のどか(京都 1年生)

お赤飯運動
お赤飯運動展開中の「穀物屋森光」さんです。

お赤飯運動に賛同される方は、メールフォームよりお願いします。
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
服部さんちの四季の暮らし〈冬〉最終回
2010/12/07(Tue)
今日は、12月7日(火)朝から雪が降って、木の葉の落ちた木が花盛り。

雪景色3   雪景色1   雪景色2

「うかたま」vol21[季刊]P82~P87に服部さんちの四季の暮らし〈冬〉最終回が掲載。
うかたま    三川さん写真

服部ご夫妻の写真を写していた三川わいさん・・・そう言えば、瀬戸瀬の道を車で走らせていた
とき「わぁ!こびと!」・・近くまで行ったら、それはしゃがんで草花を写していた三川さん。
服部おじいちゃんとつるさんの日々の生活を言葉でなく写真で伝えた三川さん。
懐かしい三川さんとの日々が走馬燈のように思い出されました。
「三川さん、元気ですか?」「私は元気ですよ」「また、遠軽に来てくださいね」

☆2011年「おかん料理」が決まりました。
先月、長谷川清美さんと一緒に佐々木十美さんにお会いしてきました。
大地の詩」のカレールー作り以来です。

※2011年2月11日(金祝)
「おかん料理を楽しむ会in遠軽」
今回は全国食育都市ランキング1位に輝き、『おうちで給食ごはん』を監修された北海道置戸
小学校の管理栄養士 佐々木十美さんをお招きして、日本一おいしい給食ごはんのお話をまじ
えたデモンストレーションをご披露いただきます。

詳細はこちら。
この記事のURL | 北海道の風景 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
じゃが芋料理研究会
2010/12/04(Sat)
☆☆ 日本橋浜町のイタリア料理店アルポンテでじゃが芋の食事会☆☆

日本いも類研究会の会員の方が主催です。今回の参加者は、10名。
副会長の菊水堂の岩井菊之氏の挨拶で食事会がスタートしました。

初めにワインで乾杯、温前菜はトスカーナ風リボリータ。
リボリータとは、二度煮ると言う意味、イタリアの代表的なお母さんの料理。
バケット、白インゲン、じゃが芋、黒キャベツ、人参など煮込んだもの。
 トスカーナ風リボリータ

はるか・シャドークイーン・ノーザンルビー・サッシー・キタムラサキ・北海100号・
北海101号を使ったじゃがいも料理の数々が登場します。

※ 冷前菜( カラフルポテトチップのミルフィーユ )
  シャドークイーンのポテトチップスとノーザンルビーのポテトチップスを重ねて、
  ミルフィーユ仕立てにし、カリフラワーのピューレを泡立ててサンド。
※ 冷前菜( じゃがいもとズッキーニのシャルロット )
  じゃがいもは、北海101号。
※ 冷前菜(サーモンとグリーントマトのマリネ)
 カラフルポテトのミルフィーユ・サーモンとグリーントマトのマリネ・じゃが芋とズッキーニのシャルロット

※ パスタ( パスタのズッパ 、じゃがいもとカルドンチェッリ茸入り )
  じゃがいもは、北海100号。
  カルドンチェッリは、イタリアのキノコ。
 パスタのずっぱじゃが芋とカルドンチェッリ茸

※ 魚料理 ( 舌平目のケースに入ったスカンピ海老とじゃがいもの海老クリームソース )
  舌平目を揚げて器のように見立て、器の中には海老クリームソースで合わせたじゃが芋。
  じゃが芋は、ノーザンルビー。
 舌平目のケースに入ったスカンピ海老とじゃが芋の海老クリームソース   舌平目のケースに入ったじゃが芋

※ 肉料理 ( 仔牛のマルサラワインソース・じゃがいものブリオッシュ)
  じゃがいもは、北海100号。
※ 肉料理 ( カボチャとじゃが芋のオープン焼き )
  じゃがいもは、はるか。 
 仔牛のマラサラワインソース

※ デザート ( サッシーポテトとリンゴのアーモンドケーキ )
  じゃがいもは、サッシー。
※ デザート ( キタムラサキの和菓子風クルミソース ・マロングラッセのジェラート)
サッシーポテトとリンゴのアーモンドケーキ・ キタムラサキの和菓子風クルミソース・ マロングラッセのジェラート
※ コーヒー

原シェフの美味しいじゃがいも料理を堪能した素晴らしい日でした。
原シェフと一緒に

なななんと・・菊水堂さんは、日本で最初にポテトチップスを大量生産した会社です。
女子栄養大学の根岸先生にもお会いできました。

お声をかけて下さった「羽田の玉ちゃん」に感謝です。
この記事のURL | いいもの見つけました | CM(11) | TB(0) | ▲ top
12月1日、今日はお赤飯食べましたか?
2010/12/01(Wed)
今年も残すところ1ヶ月を切りました。まだ、お赤飯を作った事がない方は、是非ご自分
で作って見てはいかがでしょう!

12月1日
   今日のお赤飯

吉田さんの今日のお赤飯は、麦ごパンならずお赤飯ごパンです。
強力粉、米粉合わせて230gに対して120gのお赤飯がはいってます。
今回は、チョコが入ってます。

                吉田さんのお赤飯


この記事のURL | 赤飯運動 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |