北の大地、遠軽に建つ北海道家庭学校!!
2009/09/30(Wed)
9月最終の土曜日に「筆子・その愛ー天使のピアノ」が、北海道家庭学校の教会で
上演されました。
           大地の詩4
山田火砂子監督(はだしのげん・はだかの大将の監督)の講演もあり、とても充実した
鑑賞会でした。

ー富岡幸助の映画制作の応援をお願いしますー

留岡幸助は、明治・大正・昭和初期の社会事業家です。
北海道空知集治監の教誨師に就任します。監獄改良よりも根本的な対策と感じ取った
少年感化事業に関心を持ち、明治32年に東京巣鴨に「家庭学校」を設立し、少年の感
化事業に尽力しました。
北海道家庭学校は大正3年、家庭学校の北海道農場として、遠軽から白滝(現遠軽町)
にかけて一千町歩の山林の中に開校されました。創設者富岡は、自然には人を感化する
力があり、人は自然の中でこそ、より良く、より強く育つと信じました。北海道家庭学校は
森の学校と呼ばれ、95年の歴史で育っていった生徒は2,200余人にのぼります。

    大地の詩3    大地の詩5

昔、少年院がなかった頃、青少年達は大人の囚人達と一緒に刑務所に入りました。
大人の囚人達と一緒にいることで、どんどん悪くなる事を知った留岡幸助は、日本で初めて
感化院作りました。
福祉という言葉がなかった時代に、苦労して青少年達に健全に生きることを教えた人を余に
伝えようと山田火砂子監督は「大地の詩」を作ります。
寄付は、1、000円から受け付けています。

(株)現代ぷろだくしょん 東京都中野区新井5-25-5林ビル2F
               ℡03-5380-9871

ニョッキさんのブログでも紹介しています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 地方のイベント紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「青い空流れる雲」に行ってきました。
2009/09/26(Sat)
八月に藤井まり先生の精進料理講習会が行われた、「青い空流れる雲」
昨年、その「青い空流れる雲」からスローフード雑穀の魅力で雑穀の料理を提供して
いただきました。
今回は、コピーライターの伊藤さんと一緒に初めての訪問です。


青い空 流れる雲  ランチ7

ランチ2  ランチ3  ランチ4

ランチ6  ランチ5  デザート1

藤井先生は、只今九州で料理講習会をしています。ブログでおなじみののどかさんが、
先生とご一緒・・・おはじきさんも行っているのでしょうか・・・

青い空流れる雲  札幌市中央区南1条西22丁目1−7
            011−623−3887




この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
暮らしの学校のご案内
2009/09/24(Thu)
本年度から「暮らしの学校」で、雑穀料理の講座を開講している吉田久江さんより秋期講座の
案内が届きました。
暮らしの学校     暮らしの学校2


秋の一日講座です。

☆やさしい雑穀  みんなで手作りクリスマス☆

キビ、アワ、ヒエ、ハトムギなどの雑穀はビタミン、ミネラルが豊富で美容や健康効果があると
言われています。そんな栄養満点の雑穀を使ったクリスマスメニューをご紹介します。

メニュー:キヌア入りバターライス、ローストチキン~バルサミコソース~、
     はと麦とかぶのポタージュ、他
開講日:11月19日(木) 10:30~13:00
受講料:3,800円

お問合わせ・お申込みは0120-511-533 暮らしの学校
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
日本最大級のコスモス園
2009/09/22(Tue)
「おいでよ オホーツク」キャンペーン

北海道オホーツクエリアは、最も北海道らしい魅力が凝縮したエリアと言われています。
ただいま、この魅力を多くの人に伝える「おいでよ オホーツク」キャンペーンを実施して
います。「オホーツク」に遊びに来ませんか?

私の住む遠軽町には、日本最大級のコスモス園があります。
  日本最大級のコスモス園   コスモス園

遠軽物産展を太陽の丘「虹のエリア」で行っています。
9月22日まで、長谷川さんの「ばたばた焼き」が出店しています
べにや長谷川商店の長谷川みよさんの「ばたばた焼き」
  長谷川みよさん   ばたばた焼き

今野農園さんの美味しいトマトジュース
  今野農園
トマトジュースは、虹の管理棟で販売しています。

遠軽町太陽の丘虹のエリア  北海道紋別郡遠軽町太陽の丘遠軽公園
                   ℡ 0158-42-0488

“お話は、変わって”本日9月22日と明日23日と364ですみやの雑穀ロールキャベツが
食べられます。
東京にお住まいの方、おでかけは364へ。

364  東京都杉並区西荻窪北3-13-16
     ℡ 03-5856-8065
この記事のURL | 地方のイベント紹介 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
Cucina Italiana La Fenice にて
2009/09/21(Mon)
オーナーシェフ 鳥谷部拓彰が出身地の青森の食材を生かしてイタリアンを提供する店
Cucina Italiana La Fenice に行きました。

日本雑穀協会の雑穀産地研修会の帰りに宿泊した西鉄イン日本橋の近所のお店です。
バスに長時間乗っていたので、軽い食事を頼みました。
魚介スープ    野菜サラダ    カルボナーラ
     スープ        牛乳を使ったバーニャカウダ    カルボナーラ

バスに一緒に乗っていた青森の高○さんと同じ出身なので何となく親近感を持って
しまいました。あいにく、高○さんとはお知り合いでなく残念・・・でも、アドバイザーの
栂安の知っている方でした。今週は、帯広にイベントでいらしゃるようです。


Cucina Italiana La Fenice  東京都中央区日本橋小舟町15-17 共栄ビル1F
                 電話 03-5651-7023
                 
この記事のURL | いいもの見つけました | CM(2) | TB(0) | ▲ top
全国雑穀サミットin軽米~続き~
2009/09/17(Thu)
さいとう製菓の横澤可奈さんのレポートの続きです。

雑穀スイーツ野の穂の販売。プライス表をつける前からお客さんが購入したお餅です。
雑穀サミット(野の穂売り場_)   雑穀サミット(野の穂菓子)
「アマランサス入りプチプチもち」実演中です。「いなきび入りひじきのサラダ」どちらも無料
で配給して下さいました。アマランサスのプチプチ感が気に入りました。
雑穀サミット(アマランサス入りぷちぷちもち)実演   雑穀サミット(アマランサス入りぷちぷちもち)   雑穀サミット(いなきび入りひじきのサラダ)
せんべい汁実演販売コーナー、こちらも美味しく頂きました。醤油味のこしのある「すいとん」
といった感じでしょうか。何だか食べてばっかりのようですね。
雑穀サミット(せんべい汁実演)
軽米町の「高常商店」さんです。ひえ、あわ、きび、高きび、アマランサスの穂を大きく飾って
あり圧巻です。出店後、全ての穂を下さいました。親切にして頂き本当にありがとうございま
した。大切に保管して、ディスプレイに使いたいと思います。アマランサスの穂が鮮やかです。
雑穀サミット(高常商店様_)
「世界一巨大雑穀入り南部煎餅」のお振る舞いがありました。高さ2~3センチはあったと思
います。ちゃんと南部煎餅の素朴な味がします。1カットでお腹いっぱいになりました。
雑穀サミット(世界一巨大雑穀入り南部煎餅)
「豆腐田楽実演販売コーナー」こちらもボリュームたっぷり、本当に何だか食べてばっかりの
ようですが、本来の仕事でありますお菓子の販売もしっかり頑張りました。
雑穀サミット(豆腐田楽等実演)
以前から購入したかった「大黒醤油」さんの「ひえ味噌」を買いました。後日お味噌汁にしまし
た。優しい味わいでした。
雑穀サミット(大黒醤油様)
尾田川農園さんの出店です。「ひえぽん」のキャラクターのどん菓子です。とても懐かしい味わ
いです。
雑穀サミット(軽米 尾田川農園様)    雑穀サミット(ひえぽんドン菓子)

今回の雑穀サミットに参加(出店だけですが)してみて、改めて自分の郷土の良さを再発見
出来ました。岩手に生まれ育って本当に良かったと思いました。
全国からいらした皆さんにも「岩手の素朴さや豊かさ」などこのサミットを通して伝わったら嬉
しいですね。

横澤可奈さん、ご苦労様でした。今後のご活躍を期待しています。
……………………………………………………………………………………………
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
全国雑穀サミットin軽米
2009/09/17(Thu)
さいとう製菓、横澤可奈さんより、岩手県軽米町で行われた全国雑穀サミットの報告です。

「全国雑穀サミットinかるまい」のポスターです。講演会の開かれた軽米町体育館にパネルな
どと一緒に貼られています。私の会社にも配布して頂きました。
雑穀サミット(ポスター)   雑穀サミット(講演場)
講演場(軽米町体育館」内です。奈美悦子さんです。講演終了後、皆さん携帯片手で写真を
撮る人が大勢です。奈美さんはとてもスタイルが良く、綺麗な方でした。岩手の雑穀代表ナン
バー1「ひえ」のパネルも展示されています。
雑穀サミット(パネル展示_)   雑穀サミット(パネル展示_3)   雑穀サミット(パネル展示4_)
雑穀サミット(パネル展示6_)   雑穀サミット(奈美悦子さん)   雑穀サミット(ひえパネル)
二戸地方の食文化のパネルもたくさん展示されています。それぞれの雑穀の本物の穂と一緒
に雑穀のパネルが展示されています。各々の雑穀の特徴など、わかりやすく説明されています。
雑穀サミット(ひえぽん_)
軽米町イメージキャラクター「ひえぽん」です。実った「ひえ」の穂をイメージしてか、全体的に
茶色でなかなか可愛いです。「ひえぽん」とても可愛らしく、出来れば毎日出没して欲しいです。
雑穀サミット(テント風景)   雑穀サミット(野の穂売り場_)   雑穀サミット(栂安さんと三浦さん)_
10時半とともに、地元のお客様達がいらっしゃいました。ご年配の方々は大福類が気にな
るようで、プライスカードをつける前に手にされ、購入されました。
「ひえぽん」子供達に人気です。栂安さん、八戸の三浦さんも「ひえぽん」と一緒に写真を撮
りました。遠いところ、お越し下さって嬉しかったです。

続きをお楽しみに・・・辻本
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
日本雑穀協会からのお知らせです。
2009/09/15(Tue)
協会の中西さんからのご報告です!

先日、様々な雑穀の研究を行っている雑穀研究会シンポジウムが徳島で開催され
参加してきました。その時のことをサイトにアップしておりますので、どうぞ
ご覧ください。
http://www.zakkoku.jp/index.php?pg=topics_detail&id=14


さて、日本雑穀協会では、2009年11月1日~12月15日を応募期間として、
『雑穀おにぎりフォトコンテスト』を開催いたします。
雑穀おにぎりのおいしいイメージを通じて、雑穀の認知度を向上させて、雑穀やお米の消費
を増やし、人々の健康や、食料自給率の向上など日本農業の発展に貢献することを目的と
しております。

なお、当フォトコンテストは、日本雑穀協会の趣旨に賛同し、雑穀の普及啓発に取り組む、
会員企業が取り扱うブレンド雑穀商品が対象です。
参加企業リストや詳細な応募方法などは、10月中旬ごろにご案内いたします。

また、開催に先立ち、参加企業を広く募集しております。

資格取得されている方が所属され、ブレンド雑穀などの雑穀商品を取り扱う企業様において、
当フォトコンテストなど様々な雑穀の普及啓発活動を法人会員として協会と共に活動していた
だけるご意向がある場合には、どうぞお気軽に事務局までお問い合わせください。

下記ドリームニュースにプレスリリースしておりますので、合わせてご確認ください。
http://www.dreamnews.jp/?action_press=1&pid=0000009546




この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
遠軽町白滝のFu-soraに行ってきました。
2009/09/13(Sun)
遠軽町白滝、旧白滝村にFu-soraがあります。

パンに使う小麦は、自家製です。
小麦の刈り取りも終わったとのこと、会社の肥料を使っているのでほっと一安心です。

パン工場は、なんと昔の中学校を使ってます。
「おかん料理」の時には、いつもパンを持ってきてくれるので、皆さん楽しみにしています。
今年は、お豆の入った蒸しパンでした。
滝沢さん

小麦の撒き付けや草取り、収穫体験、収穫した小麦粉を使ったパン作りのワークショップ
を企画していきたい・・・雑穀を使ったパンもいいですね。と滝沢さんと話しました。
                Fu-sora
                                  Fu-sora2

パン酵房 Fu-sora  北海道紋別郡遠軽町白滝上支湧別511-1
              電話 0158-49-6058


この記事のURL | いいもの見つけました | CM(4) | TB(0) | ▲ top
「いわてを食べよう」をコンセプトに雑穀スイーツ野の穂が誕生しました。
2009/09/11(Fri)
明日、全国雑穀サミットで雑穀スイーツを販売する横澤可奈さんからのお知らせです。

9月4日(金)に、盛岡駅1階おでんせ土産館にあります弊社直営店「フェザン店」に新しい
雑穀のお菓子が新発売(定番販売)となりました。
  フェザン店(野の穂 ディスプレイ_)  フェザン店(野の穂コーナー変更後)  フェザン店(野の穂 冷蔵ケース_)

新ブランド名は「雑穀スイーツ・野の穂」です。
テーマカラーを茶がかったオレンジ色にして、優しい感じで若い年齢層の方々にも興味を持っ
て頂けるような可愛らしいネーミングやロゴ、パッケージデザインにしました。
ちょうど今の秋のイメージにも似合う色合いです。
売り場のイメージも優しく自然な感じの色合いやディスプレイでまとめてみました。
販売台や冷蔵ケースのデザインは専門の業者さんに作ってもらいましたが、手配りチラシ、
商品の栞、雑穀の特徴などをまとめた栞、ディスプレイなどは手作りで頑張って作成しました。
  フェザン店(野の穂 和菓子と現物の穂)  フェザン店(野の穂 カップケーキ)  フェザン店(野の穂 もちきびのどら焼)

オープンには、たくさんのお客様にいらして頂き、とても嬉しかったです。
全部で和洋菓子13種類の販売アイテムがあります。

「和菓子」・・・・あわ大福、きび大福、古代米大福、もちきびのどら焼、もちきびのかりんとう
まんじゅう、黒米まんじゅう(黒豆きな粉餡)みそまんじゅう(外が味噌生地、
         中は県産の「南部シロメ」を使った大豆餡) 
「洋菓子」・・・・クッキーシュークリーム(シュー生地がたかきび粉入りのサクサクした食感、
         中はもちきびと隠し味の醤油がポイントのムースクリームたっぷりです)
         たかきびロール(生地に小麦粉を使わずにたかきび粉と玉子等で生クリーム
         を包みました)、ひえロール(生地に小麦粉を使わずにひえ粉と玉子等でコー
         ヒークリームを包みました)
         野の穂カップケーキ①青きな粉にえごまと甘酸っぱい杏入り  
                    ②たかきび粉に胡桃とレーズン入り
                    ③こうせん粉に胡桃とイチジク入り

以上の13点です。
「フェザン店」は9:00から21:00まで販売しております。
お近くにいらっしゃることがございましたら、どうぞお立ち寄り下さい。
岩手はとてものどかで人情味あふれるところです。
弊社他店舗でも順次販売予定ですが、盛岡を拠点に地元の方々だけでなく、全国の方々へ
「雑穀スイーツ・野の穂」が愛されますように今後も頑張ってまいります。
皆様、今後も応援して下さいますよう、よろしくお願い致します。

さいとう製菓株式会社
横澤可奈 

可奈さんの実家で作っている雑穀の写真で~す!!
もちきび畑(横澤畑9月2日)  ひえの穂(横澤畑9月2日)  たかきびの穂(横澤畑9月2日)
    もちきび畑          ひえの穂          たかきびの穂 

この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
全国雑穀サミットinかるまい
2009/09/09(Wed)
9月12日(土)13日(日)・・・岩手県にて全国雑穀サミットinかるまいが開催されます!!

雑穀研修会でお世話になった「野のもの」の吉田さんの講演と雑穀アドバイザーで女優の
奈美悦子さんの講演もあります。
 
☆☆ このたび、「日本一の雑穀の郷」づくりを目指す岩手県二戸地域の雑穀振興への取
組みの一層の促進を図るため、下記により、「全国雑穀サミットinかるまい」を開催すること
と致しました。中略。
 つきましては、本イベントの趣旨にご賛同いただき、是非、ご参加いただくようよろしくお願
い申し上げます。☆☆
                       全国雑穀サミットinかるまい 実行委員長
                                岩手県 軽米町長  山本賢一


※さいとう製菓の横澤可奈さんが12日に新商品雑穀スイーツ「野の穂」の販売に行きます※
テントで出店しますが、冷蔵ケースを持って行くのでタカキビロール・ヒエロール・タカキビ
粉を使ったクッキーシュークリーム等も販売します。

さいとう製菓  野の穂
カモメの玉子     野の穂パッケージ            
            三種のカップケーキ  野の穂シリーズ
              3種のカップケーキ    雑穀スイーツ

写真のスイーツを可奈さんよりいただきました。美味しかったです。
(可奈さんに取材も依頼しましたのでブログでお知らせします)
この記事のURL | 地方のイベント紹介 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
9月の料理教室
2009/09/07(Mon)
9月6日(日)料理教室にて

ヨーグルトピーチムース
田中裕子さんに教えていただいたヨーグルトピーチムースをちょっと変えて作ってみました。
変えたところは、ヨーグルトの中に蜂蜜とアマランサスを入れた事!!

    9月料理教室2

簡単で美味しくて、良いですよ~

【蕎麦米入りハンバーグ アマランサスソースかけ】
ポイントは、玉葱は炒めず、人参をすって入れること、そしてソースはケチャップの作り方
を応用することです。
    そば米入りハンバーグ アマランサスソースかけ

【野菜サラダ キビドレッシングかけ】
キビは、ドレッシングを吸ってくれるので美味しさが倍増します。
    9月料理教室3

ニョッキさんが作ったジャガイモトマト肉じゃが
    9月料理教室

夕食にあまったアマランサスソースを使って豆料理に挑戦。
                       豆料理

この中の2品を10月5日の料理講習会で作ります。後2品は、もう決まってます。

10月5日(月) 場所:遠軽町元気21(10:00より) 主催:北海道米飯拡大委員会
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
Cafe Mame-Hico にて
2009/09/05(Sat)
雑穀産地研修会、前日渋谷にあるCafe Mame-Hicoにて

マメヒコ8   マメヒコ9   マメヒコ5
    井川氏作              豆料理
マメヒコ3     マメヒコ10     マメヒコ7
                     井川氏作
マメヒコ6   マメヒコ4   マメヒコ2
                      井川氏作 
トースト   ガレット2   ガレット

                    マメヒコ1

べにや長谷川の長谷川清美さん、Mame-Hicoの井川さん、写真家の渡辺七奈さん
ガーデンデザイナーの田辺美緒さん、Tさんと田舎でお店を開くにはという話で盛り
上がり、時間を忘れて話しました。
Mame-Hicoでは、11月に遠軽の生産者を迎えてイベントをします、どのような内容なのか
今は、井川さんの頭の中です。

MAme-Hicoに行く前に364にも行ってきました。
9月21日(月)、9月23日(水)に364では、すみやの「雑穀でつくるロールキャベツ」を
食べることができます。12:00~18:00まで、なくなれば終了ですので、予約の必要は
ありません。この機会にすみやのロールキャベツを食べてみてはいかがでしょうか。

Cafe Mame-Hico  渋谷区宇田川長37-11 大久保ビル 03-6427-0745
364 杉並区西荻窪北3-13-16  03-5856-8065



この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
雑穀産地研修会最終
2009/09/04(Fri)
いよいよ、信州大学農学部へ

研究圃場には、信州大学農学部井上直人教授と研究室のスタッフが待っていました。
広大な敷地のなかにある色々な雑穀の研究圃場を歩きながら見学。

井上直人教授    タカキビ
井上直人教授          タカキビの畑
アワ    イナキビ    シコクビエ
    アワ            イナキビ         シコクビエ
黒小豆  ハトムギ  アマランサス
   黒小豆           ハトムギ        アマランサス

雑穀の圃場見学を終え講義棟に戻って井上教授とスタッフの講義を受けました。
雑穀に関しては、除草の簡素化につながる「ひっぱりくん」の話を伺いました。

吉田さん一家    信州大学農学部
 吉田さん御一家          

岩手から始まった雑穀研修も今回で3回目です。雑穀を広めていく事の大切さを改めて
感じる研修旅行でした。
吉田さんご一家の「野のもの」で雑穀に触れ合ってみてはいかがでしょうか。

野のもの  長野県伊那市長谷非持1400道の駅「南アルプスむら」内
        ℡ 0265-98-2960
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雑穀産地研修会 第二日目
2009/09/02(Wed)
日本雑穀協会主催 雑穀産地研修会 二日目 8月29日(土)

朝6時30分、ゼロ磁場体験を希望者が瞑想室で体験!!
朝食を食べて分岐峠(ぶんぐいとうげ)に向かいました。
朝ご飯   分岐峠
分岐峠は、日本最大の断層「中央構造線」が縦貫するところにあります。

気の里ヘルスセンター栃の木にて調理講習会が行われました。
講師は、野のものオーナーの吉田由季子氏で地元産の雑穀を使用した講習です。
メニューは、アマランサスのパスタ・もちきび入りコールスローサラダ・シコクビエ粉の
クッキー。
          吉田由季子さん      アマランサスのパスタ               
            吉田由季子氏      アマランサスのパスタ
調理講習会7  調理講習会6  調理講習会5

調理講習会4  調理講習会3  調理講習会2
                 調理講習会8

アマランサスを茹で冷凍保存をするのにクッキングシートを使います、これはなかなか
いい方法です。
雑穀料理で昼食を終え、信州大学農学部へGO!!
井上先生が待っていました。



この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
雑穀圃場視察~ナイトセミナー
2009/09/01(Tue)
雑穀産地研修会 第一日目スケジュール続き雑穀圃場視察                                      
                   吉田さんの講義
                「野のもの」吉田さんの講義
アマランサス1   あわ1   イナキビ1
   アマランサス             アワ              イナキビ

今年は、雑穀の成長がよくありません、特にシコクビエの成長が悪くまだ穂も出ない状況でした。
  収穫 アマランサスと梶川愛さん     シコクビエ
                                       シコクビエ
  
アマランサスの圃場で収穫を体験し、宿泊施設の「気の里入野谷」に向かいました。

夕食   ナイトセミナー   さいとう製菓
   郷土料理の夕食        ナイトセミナー       さいとう製菓の菓子

ナイトセミナーでは、雑穀研究者の大野康雄先生の講演でした。しばらくぶりに先生の岩手弁
を聞くことができました。一時間のお話は、短く次回が楽しみです。
さいとう製菓」の横澤可奈さんからお菓子の差し入れがありました。
横沢さんは、新商品(雑穀を使った菓子)の発売で研修会に参加できませんでした。

この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |