今年もお世話になりました。
2008/12/31(Wed)
12月29日(月)は、山田家で内輪の結婚パーティ!!
結婚式
ニョッキさんお薦めの「トラのスープカレー」
スープカレー鍋   ジャガイモ料理   じゃがいも料理
白滝じゃがリンピックの作品二点をニョッキさんが腕を奮ってくれました。

12月30日(火)は、長谷川清美さんから、来年の「おかん料理」について話を伺いました。
なんと、今回の講師は「藤井まり」さんです。
あの精進料理で有名な「藤井宗哲」さんの奥様です。
「宗哲和尚の精進レシピ」を持っている私も聞いてびっくりです。
藤井まりさんは、北海道出身とは知ってましたが、こんなに早くお会いできるとは・・・本当に
嬉しい限りです。

12月31日(水)
今日は、朝から年越し蕎麦を山田家に来ている3名の留学生と作りました。
蕎麦打ち
ウランちゃんは、インドネシアからの留学生、蕎麦打ち初体験ですが上手でした。

こうして今年も一年が過ぎていきます。このブログに参加された皆様ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
3月9日は雑穀の日/雑穀料理コンテスト
2008/12/30(Tue)
    ≪日本雑穀協会事務局よりお知らせです。≫

2009年3月9日は、雑穀エキスパート、雑穀アドバイザーの方を対象にとして雑穀料理
コンテストを開催します。
個人会員にご登録いただいている対象に方には、募集要項を送付しておりますが、届
いておりますでしょうか。
下記サイトでも募集要項をご覧いただけます。
雑穀料理コンテスト要項
奮ってご応募いただきたく、よろしくお願いします。
締め切りは、1月22日ですのでお間違えなく!!

☆資格認定者の活動案内☆

雑穀アドバイザーの栂安さんが「Nobu Kitchen in 豊洲」として、北海道の食材を使用した
料理教室を東京豊洲で開催いたします。
日時:2009年1月11日(日)11時~13時
会費:4000円(受講料、材料、デザート込み、十勝産豆お土産付き)
献立予定
根菜と雑穀のけんちん汁、オイルサーディンのカレーサラダ、ユリねと赤ピーマンのかき揚げ
雑穀ご飯など
お問い合わせなどは、NobuKitchen(℡ 0155-21-1121)までお願いします。

☆今期、賛同会員として新入会された法人・団体のご紹介☆

1.株式会社ワイ・ヨット
キッチン・ダイニング用品を中心に、百貨店、専門店向け商品を取り扱い、メーカー、小売
機能も備えている会社で、東京青山、恵比寿において、直営ショップ「La Cucina Felice」
を展開している。
現在、松田美智子理事と自在鍋などオリジナル道具を協同開発して、全国の百貨店で紹介
している。今後は、日本雑穀協会とも協力し、雑穀を楽しく使い易くするキッチン用品の開発
や取り扱いを行なう予定。

2.岡山県玉野市きび団子で有名な岡山県の南端、瀬戸内海沿岸に位置している地方都市。
「吉備の国」と言われたとおり、かっては県内においてキビやタカキビなど、多くの雑穀が生
産されていたが、現在では、ほとんど見かけなくなっている。そのような中で遊休農地の活
用や特産品開発のため、行政を中心に、生産者や消費者など「玉野市雑穀生産振興研究
会」を立ち上げ、雑穀産地作りに取り組んでいり。

※日本雑穀協会では、協会の目的に賛同され、共に活動いただける法人、団体を正会員
、または賛同会員として広く募集しております。
雑穀に関心のある企業、自治体や公益法人、NPO法人、各種団体など、本協会の目的
や活動にご関心のある法人、団体がございましたら、案内書を送付いたしますのでご連絡
ください。

☆事務局からのお願い☆

事務局では、3月9日雑穀の日に向けて、マスコミを含めた関係各所に、会員企業や資格
認定者などの取り組みに関するリリースを行なって参ります。
そこで、雑穀の日に行なう行事予定や取り組まれていることなどございましたら、是非事務
局までご連絡ください。広く発信して参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
2008年、本当にありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ビストロを使って料理実演!!
2008/12/25(Thu)
12月6日(土)・7日(日)に毛利ラジオ店で料理実演をしました。

今回使ったオーブンは、panasonicのビストロ(スチームオーブンNE-R3000)
「合わせ技セット」二品同時調理が出来る優れもの・・・と言う訳で前日の夜から
練習の為、二品を早速作りました。
     ビストロ実演     南瓜の甘酢サラダと鳥の信田巻き風
上段のスチームオーブンで「鳥の信田巻き風」を、下段のレンジで「南瓜の甘酢サラダ」を
同時に調理。

12月6日(土)10:00~
上段を使い「秋刀魚のしょうがとヒエ巻き」
【材料】 秋刀魚・紅しょうが・ヒエ
【作り方】
1.秋刀魚を三枚におろし半分に切る。ヒエを10分浸水し、7~8分茹で水切りしておく。
 紅しょうがの長さを揃える。
2.秋刀魚にヒエを薄くのばし、紅しょうがを入れて巻き最後に爪楊枝で止める。
3.天板に並べビストロの上段に入れる。
     秋刀魚のしょうがとヒエ巻き

下段を使い「そば米と大根の風呂吹き」
【材料】大根・そば米・昆布・練り味噌(味噌・砂糖・みりん・乾燥ゆずパウダー)
【作り方】
1.大根は2.5cmぐらいの厚さに切り、皮を2厚さにむいて面取りをする。
2.耐熱ボールにそば米と1の大根・3cmの昆布・たっぷりのだし汁を入れる。
3.ビストロの下段に入れる。
                         そば米と大根の風呂吹き
ビストロの「上段魚・下段野菜」のスイッチに合わせてON!!
上段の「秋刀魚のしょうがとヒエ巻き」を皿に盛り付け、下段の「そば米と大根の風呂吹き」を
器に盛り付け練り味噌をかける。

12月7日(日)10:00~
ハトムギ入り南瓜のクリームスープ、白身魚のごまドレシングかけ

上段を使い「白身魚のごまドレシングかけ」
【材料】白身魚・アマランサス・小麦粉・塩・胡椒・野菜(人参・玉ねぎ・ピーマン・セロリ)・
    ごまドレッシング(市販のごましゃぶのたれ・酢・柚子パウダー)
    グレープシードルオイル
【作り方】
1.白身魚にアマランサス・塩・胡椒をし小麦粉をまぶす。天板に並べグレープシードルオイルをかける。
2.ビストロの上段に入れる。(上段魚・下段野菜に合わせ南瓜と一緒に調理)
3.野菜を同じ長さに合わせて切る。
4.出来上がった白身魚に野菜・ごまドレシングをかける。

下段で「ハトムギ入り南瓜のスープ」
【材料】南瓜・牛乳・生クリーム・コンソメ・ハトムギ
【作り方】
1.南瓜を2cmくらいに切り耐熱ボールに入れる。10分浸水したハトムギをカップに入れ
 大目の水を入れる。
2.1をビストロの下段に入れる。(上段魚・下段野菜に合わせ白身魚と一緒に調理)
3.柔らかくなった南瓜を取り出したら、つぶして耐熱ボールに水・コンソメ・牛乳を入れ
 レンジにかける。出来上がりをみて生クリーム・塩・胡椒・で味を整える。
4.スープ皿にハトムギ・パセリを飾る。
 

 
この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
3月9日は雑穀の日
2008/12/22(Mon)
日本雑穀協会では、3月9日を雑穀の日として定め、雑穀のすばらしさを伝えていく
記念日としています。
来年の3月9日は、雑穀エキスパート、雑穀アドバイザーの方を対象として雑穀料理
コンテストを開催いたします。
個人会員にご登録いただいている対象の方には、募集要項を送付しておりますので、
奮ってご応募いただきたく、よろしくお願い致します。
なお、「雑穀の日」は、日本記念日協会においても登録されました。

☆資格認定者の活動案内☆

1.雑穀アドバイザー広瀬美和子さんの雑穀料理教室

毎月第4土曜日に、オーガニックスーパー「マザーズ藤が丘店」にて開催中!
次回は2008年12月27日(土)実施されます。
まだお席はあるようなので、ご希望の方はマザーズ藤が丘様までお申し込み下さい。
マザーズ藤が丘

2.雑穀アドバイザー栂安信子さんの料理教室

極上の北海道の食材を使った料理教室を、この度東京都内でも開催します。
十勝の自然の恵米が作り出す、心にも体にも優しい料理をお伝えします。

期日:  2009年1月11日(日) 11時~13時
会費:  4000円(受講料、材料費、デザート込み、十勝産豆お土産付き)
持ち物: エプロン・タオル・筆記用具
献立予定:根菜と雑穀のけんちん汁、オイルサーデンのカレーサラダ、百合根と赤ピーマン
       のかき揚げ、雑穀ご飯
場所:  東京都豊洲4丁目9-13 東京フロンコート 1803号
      東京メトロ有楽町線、豊洲駅4番出口、徒歩4分
連絡先: 栂安信子 0155-21-1121

☆会員企業の活動案内☆
株式会社はくばくさん
「おうちで食べる、秋ごはん、応援キャンペーン」を12月31日まで実施中です。
高級炊飯器や旬の食材、また協会監修の雑穀レシピ本「雑穀だいすき!」
などが当たるクイズを実施中です。
インターネットでも申し込めますので、どうぞご覧下さい。

☆事務局からのお願い☆
昨年度より会員になっていただいている方で、2008年10月以降も継続をご希望の方で
お手続きがお済でない方は、恐れ入りますが年内にお手続きをいただきたくよろしくお願い
いたします。郵便振替用紙など必要な方は、メール、またはTEL、FAXで事務局まで御連絡
ください。
      
この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
364で蕎麦打ち教室です。
2008/12/20(Sat)
12月14日(日)西荻窪の364で蕎麦打ち教室

364   364の1   364の2

         364   364
                  白木屋さんの箒展

お正月の年越し蕎麦を楽しめる機会です。
なかなか味わう事の出来ない「ぼたん蕎麦」と遠軽発祥の「きたわせ蕎麦」の
食べ比べを楽しんでいただきました。
お母さんを誘って参加の花ちゃんは、最初お母さんの方が上手で落ち込んで
いましたが、のしも蕎麦切りも上手にできました。
つけだれを美味しそうに飲む花ちゃんに感動。

蕎麦打ち   蕎麦打ち1   蕎麦打ち4

        蕎麦打ち2  蕎麦打ち3

☆そばうち☆
【材料】 蕎麦粉400g、強力粉100g、水225cc(常温)
【作り方】
1.ボールに蕎麦粉と強力粉を入れ、良く混ぜ合わせる。中央をくぼませ分量の水の8割を
入れ、加えた水が馴染むまで手でもむ。(水回し)少しづつ水を加え、まとまるようになった
らこねる。菊ねりをし、こねつづける。
2.蕎麦の固まりをボールじょうに丸めていく(へそだし)。丸まったら両手で押して1~2cmの
厚さに平らに伸ばす。
3.打ち粉を延べ板に敷き、蕎麦を置きの延べ棒を使っ1~2cmの厚さに伸ばす。
4.棒を半回転ほど巻きつけながら「巻いて引く」を繰り返し、3~4回で広げ、方向を変えて
又、方向を変えて「巻いて引く」を繰り返します。
打ち粉は、延板、延べ棒にそばが粘りつかないように両方n適宜に敷いて延ばす。

☆かえし☆
【材料】  醤油 1.8L みりん 360g   黒砂糖  370g
【作り方】
1.醤油・みりん・黒砂糖を一緒に火に書け黒砂糖が溶けて表面にあくが出るまで煮る。
80度以上にならないようにする。あくが出たらあくを取り、雪の中で冷やす。


お蕎麦屋さんの前を通る時、かえしの香りがするところに入って食べるといいそうです。
かえしは、焼き鳥屋さんのたれと一緒で熟成させると美味しいです。

蕎麦打ちの様子は、364の日々のブログでもアップされていますので、是非ご覧下さい。
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
東京で食事会
2008/12/17(Wed)
12月13日(土)artdish お豆博。

artdish 新宿矢来町107  
神楽坂にある、ギャラリーと季節の野菜料理のお店でお豆博が開かれました。

お豆博3   お豆博1  お豆博2

                  丹野工業の肥料我が社の肥料も販売

食事会   お豆の料理  パンプル豆のスープ

昨年に続き今年も食事会を開催。皆さんより御案内とご報告です。

広瀬さんより、12月27日(土)マザーズ藤沢での料理教室のレシピをいただきました。
(後日、レシピを紹介)
栂安さんより、1月11日(日)11時~13時 東京豊洲4丁目-9-13 東京フロンコート1803号
極上の北海道食材を使った料理教室の開催  0155-21-1121(ご希望の方はお電話下さい)
(詳しくは、また後日)
立花さんより、1月中に岡常商事の雑穀発売のお知らせ!!
久保田さん、更なる向上を目指し資格を取得中。
松村さん、今年は雑穀アドバイザーとしてお豆の紹介と販売のお手伝い。
及川さん、西尾さんとは九州研修でご一緒でした。
石田さん、今までの経験を生かし雑穀料理の教室を・・・考え中
辻本(私)、3月21日(土)の「おかん料理」に向けて長谷川さんと趣向を考え中!!
長谷川さん、じゃがいも研究家の羽田の玉ちゃん発芽焙煎の雑穀を作っている松家さん
お豆のカードを作った伊藤さん
、長谷川さんのお客様等、総勢20名の参加がありました。

今回は日本雑穀協会の事務局長中西さんにも参加をいただき、3月9日の「雑穀の日」
料理コンテストの募集依頼を受けました。
☆皆さんのたくさんアイデアを募集します☆







この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
お豆博と蕎麦打ち
2008/12/11(Thu)
artdishでお豆博・・・14日まで開催中☆

いよいよ、「お豆博」も残すところ3日になりました。
そこで、ちょっとお豆博の様子を長谷川さんとちかさんのブログからいただいてきました。

      お豆博     お豆博飾り
         お豆のカード            殻つきお豆

                村上農場のじゃがいも
☆箒展☆           村上農場のじゃがいも
箒展  364の箒展は明日13日までです、お早めに!!
そして、この364で蕎麦打ちをします、14日参加の方々よろしくお願いします。

☆会社の肥料です☆
 今回、宣伝の為持っていきます。  
    肥料                 肥料笹入り

パッケージデザインは、佐々木真一氏(ソトコトのロハスグリーン担当)と
天野和俊氏(グラフックデザイナー)のお二人。

従来品の肥料の原材料は、オホーツク産の馬〇ん・広葉樹のバーク・米糠。
新商品は従来品の広葉樹とオホーツク産の笹・イタドリ・葦等と馬〇ん・米糠。
これらを発酵材を使い発酵させた発酵肥料。(両方とも臭くないです)
馬〇んを使うメリットは、肥効が穏やかで良質な土壌作りができる事!!
まだまだ、ありますがまた今度・・・
丹野工業㈱ 0158-42-2553  北海道紋別郡遠軽町大通北1丁目2番地41

では、今日から出発です。東京でお会いしましょう!!
この記事のURL | 教室のご案内 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
広瀬先生の雑穀料理教室の案内です。
2008/12/09(Tue)
年の瀬を迎え慌しい今日この頃、雑穀を使った料理教室で心も体もリフレッシュです。

☆広瀬先生の雑穀料理教室☆

日時:12月27日 10:30~12:30

材料代800円 受講料:2200円

持ち物:エプロン、三角巾、台布巾、筆記用具

場所:マザーズ藤が丘  神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-5  
    ℡ 0120-935-034

詳しくはオーガニックスーパー・マザーズをご覧下さい。


☆キッコーマンの佐藤樹里先生☆

埼玉県立農業大学校で先日、あわの栽培の授業の一環としてあわを使った料理教室
が行なわれました。
佐藤樹里先生から「皆さんから活発な意見をいただき、もっと雑穀に触れてもらう事で雑穀
の輪が広がる気がしました。体調を崩しがちなこの季節こそ!ぜひ!雑穀を見直していた
だきたいものです。」とお話を伺いました。

あわを使ったメニューです。
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
しばらくぶりに雪が降りました。
2008/12/06(Sat)
農村を元気に」の木下さんに北海道の雪景色を頼まれました。

今日の雪は、初めは牡丹雪でしたが吹雪になりましたので先日写した写真をアップです。

   雪景色4      雪景色2

       雪景色3        雪景色1

木下さんは、上淡河婦人会で雑穀ご飯試食会を行ないました。今年は、色々な雑穀作りに
挑戦した木下さんです。
この記事のURL | 北海道の風景 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ノーザンアークリゾート(旧メビウス)でバイキング
2008/12/04(Thu)
先日、朴さんからの電話でノーザンアークリゾートに行き、「世界の料理バイキング」を堪能
してきました。

朴さんと知り合ったのは、昨年、「野菜の日」のポスターをお店に掲示してもらった件から。
その時は、「コチュ家」と言う韓国料理店を開いてました。
その後、系列店の東京へそしてやっと地元に戻ってきました。

ノーザンアークリゾート(旧メビウス)は、夏はゴルフ、冬はスキーの滞在型ホテルです。
温泉を製作中でもう少しで入浴できたのに残念です。

今回のお料理は、世界の料理です。

日本料理:刺身・生ちらし・鉄砲汁・松茸の土瓶蒸し・わんこそば・イカの姿焼き
韓国料理:キムチ・チャプチエ・韓国風焼き肉
中国料理:白身魚の甘酢あんかけ・小エビのチリソース・海鮮あんかけ焼きそば
       チンジャオロースー・
フランス料理:シエフ特製サラダ・帆立貝のソテー森のきのこ添えバルサミコソース
         牡蠣貝のバター風味・生春巻きフランス風・ナスとホタテのタルタル
         鹿桃肉のポワレーズ風味マダレソース・ジャガイモグラタン・スパゲティ
         ボンゴレ・ロールケーキとフルーツ盛り合わせ
以上、食べきれない位の料理でした。

ノーザン5   ノーザン3   ノーザン4

ノーザン   ノーザン6   ノーザン2

                  ノーザン7


ノーザンアークリゾート  北海道北見市端野町二区829番地
                ℡ 0157-56-3399






この記事のURL | いいもの見つけました | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |