じゃがいもの続きです
2008/10/30(Thu)
「花茶」を後にして、ジャガイモの旅は続きます!!

ピーターパンの中村由美子さんの案内でさつまいもを作っている、ファーム梅村さんの農場
に行きました。

「STVのどさんこワイド」でファーム梅村さんの紹介があった次の日にまさか会えるとは・・・感激!!


梅村さんご夫婦と一緒に    三色のサツマイモ    サルサベルデ
梅村さんご夫婦と一緒に    白・オレンジ・紫の三色の      トマティーヨ
                        サツマイモ
☆サルサベルデはトマティーヨ・コリアンダー・チリソース・レモン・ハラペーニョと一緒に刻んで作ります。来年、植えるのにいただきました。

北海道でもサツマイモができる事に驚いた私です。
(白は恵庭ゴールド・オレンジは千歳当芋・紫は現在考え中)

恵庭から札幌に車を進め、夜は「センチュリーホテル・RONDO」で特別ディナーコースです。
参加者は、主催者の羽田の玉ちゃん・江別市の「杉本農産」・ニョッキさん
ベジフルデザインの若林代表と横森専務・みーやん・そして私です。

    メニュー   ディナー1   ディナー3
 
ディナー2   ディナー5   ディナー4
                  
                  金子調理長

金子調理長もはじめてと言う特別ディナー「じゃがいも料理」を頂けた事に感謝です。
羽田の玉ちゃん、楽しいひと時をありがとうございました。


スポンサーサイト
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
国際ポテト年、羽田の玉ちゃんのご招待
2008/10/28(Tue)
今年は、国際ポテト年。
でも、なぜか盛り上がりにかけているじゃがいも達!!
そんな中、「じゃがいもの事なら何でも知っている!」羽田の玉ちゃんからの御招待。

場所は、北海道千歳市郊外にある「花茶」
店舗裏には広大な芝生と小動物とのふれあいの場があります。
手作りアイスが有名で地方発送もしています。もちろん、じゃがいもアイスもありました。

花茶     広大な芝生     小動物
      花茶              広大な芝生         太陽の光にくつろぐヤギ

お店の中には、主催者(羽田の玉ちゃん)が用意したじゃがいもが用意されてました。
村上農場のパンフレットで見た事があるじゃがいもが並べられ・・・残念ながらちかさんは不参加。

各種じゃがいも勢ぞろい     茹でたじゃがいも     ジャガイモチップ
あ     じゃがいもロールケーキ     白小豆と小豆のおはぎ
じゃがいもプレート     ジャガイモ料理全体     満腹です
     プレート       おはぎ以外全てジャガイモ料理     みーやんも参加です 

ケーキはノーザンルビー・インカのひとみ・シャドークイーンプレートの三色が決め手。
プレート中のお料理は、時計回りでこなふぶきのコロッケ・こなふぶきのお好み焼き・
とうやのなます・とうやと人参のサラダ・ひかるのサラダ・インカのご飯です。
おはぎ以外は全てジャガイモの料理!!うーん、感激!!
白小豆と小豆のおはぎは、とても美味しかったです。


(有)ファーム花茶   代表 小栗美恵  千歳市泉郷479
             0123-29-2888

花茶は、ネヴァー・ネヴァー・ランドで小栗美恵さんはティンカーベルそして、女性農業者ほっかいどうの会長の中村由美子さんはピーターパンのような人。そんな素敵な人達に出会えました。
終了後、サツマイモを作っている梅村ファームへ


この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
島原地区の雑穀産地圃場見学へ
2008/10/25(Sat)
10月11日(土)、島原地区圃場見学の報告をいただきました。

福岡の合屋さん、長崎の田中(田中米穀店)さん、長崎の浜辺さんの三人が熊本の岡田(森光商店)さん
の案内で島原市深江町の圃場見学に行きました。
皆さん、日本雑穀協会の九州見学会で知り合いました。

☆もちあわ☆
まずは、「もちあわ」の圃場で生産者のお話を聞きました。品種は、島原在来種。
葉タバコの後に植える二毛作。肥料は植え付け時に1回と間に1回、殺虫剤を1回。
8月上旬に直播で植え、三ヶ月後に収穫。
もちあわは、熟しても脱粒する事がないので、完全に熟してから、収穫します。
畑ごとに房の大きさが違うので「品種が違うのですか?」とお聞きすると「品種は全く同じ
だが、土の肥え具合で実付きも違う」とのこと。本などでは「やせ地や荒地でも育つ」と書
いてありますが、適肥はどの作物にも当てはまるようです。
もちあわ    あわ   あわ
      アワ             アワの圃場              アワ

☆もちきび☆
次は有家長の「もちきび」圃場に。ちょうど収穫最中。品種は、島原在来種。
こちらも葉タバコの後に植える二毛作だそうです。8月中旬に植え、2ヶ月後には収穫。
もちきびは、熟すると脱粒するそう。しかも、穂元と穂先が違うので、早めに刈り取り、3日
天日干し後、14~15%の水分量になるよう乾燥機に入れ、その後脱穀。
2ヶ月と言う短い生育期間なので、播種時期の見極めと初期の生育がその後の生育に
大きく影響するそうです。
あ    キビ   もちきび
  きびの刈り取り              キビ            キビを束ねる

☆感想☆
低温・日照時間の影響など播種の2.3の遅れが、後に収穫期が1.2週間もの遅れに
なるそうなので、自然を相手に作物を育てる「適期適作」が2ヶ月という短い生育期間
の中で特に重要な事だと思いました。(田中)
深江町のきびの収穫量は、日本一だそうです。キビはキビ餅が一番美味しいと言って
ました。合屋さんは、なんと帰ってすぐにキビ餅を作ったそうです。(浜辺)

           大野木場小学校         あ
雲仙普賢岳噴火で廃校になった「大野木場小学校」   
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
日本雑穀協会からのご案内
2008/10/22(Wed)
☆講演会のご案内☆

日時:2008年11月14日(金) 15:00~17:00
会場:航空会館(東京新橋)

(内容)
共同研究報告
 産地形成を視野に入れた雑穀類一次特性評価中間報告
  日本大学生物資源科学部 准教授 倉内信幸氏

講演
 我が国における食糧問題の現状と課題
  農林水産省大臣官房食料安全保障課 調査官 牛草哲朗氏

  http://www.zakkoku.jp/pdf/20081021fax.pdf

☆出版のご案内☆

■NHK出版 食彩浪漫11月号は雑穀の特集となっております。
 雑穀の基礎知識から雑穀料理、雑穀の里の取材まで、29ページの特集ほとんどが
 日本雑穀協会関係で構成されております。是非ご覧下さい。

☆事務局から☆

会報誌を送付しております。ご意見、ご要望などございましたら、事務局までお寄せ下さい。
また、皆様の活動に関する情報をお待ちしています。
この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ニョッキさんのジャガイモ料理教室
2008/10/19(Sun)
10月19日(日)、料理教室

遠軽町は、町村合併で白滝村・丸瀬布町・生田原町と三町村が増えました。
その中でも白滝村は、標高が高いのでジャガイモがとても美味しいです。
と言うわけで今日は、毎年じゃがリンピックに挑戦しているニョッキさんに
じゃがリンピック等の作品を教えていただきました。

ジャガイモご飯   ニョッキとチーズの袋煮   ジャガイモ2品
  ジャガイモご飯      ニョッキとチーズの袋煮   じゃがいものさつま揚げ風天ぷら
                                    じゃがいものかき揚げ

ジャガイモご飯 
【作り方】1.サイコロ状に切ったジャガイモを米と一緒に炊飯器で炊く。

ジャガイモのかき揚げ 
【材料】ジャガイモ 2個(300g)、鳥ムネ肉1枚(200g)、青海苔少々
【作り方】
 1. ジャガイモは皮を剥き、千切りにしておく。鳥ムネ肉は細切り、塩、胡椒少々しておく。
 2.小麦粉をまぶし、1をしっかり漬けます。170度の油で3分揚げます。塩、青海苔を振り
  かけます。
以上、四品を教えていただきました。

秋刀魚の甘露煮   全品集合   丸麦入りイカのミモザサラダ
秋刀魚の甘露煮           全品集合        丸麦入りイカのミモザサラダ

秋刀魚の甘露煮(山田)
【材料】秋刀魚10本、水500g、醤油200g、氷砂糖300g(三温糖)、酒少々、山椒少々

丸麦入りイカのミモザサラダ(辻本)
【材料】イカ1枚、丸麦30g、レタス1/2個、玉葱1/2、セロリ20g、トマト1/2個、枝豆
     茹で卵1個、小麦粉、パン粉、塩、胡椒それぞれ適量、チリペッパー
     ドレッシング(酢大さじ2、醤油大さじ1、砂糖小さじ1、オリーブオイル大さじ2)
【作り方】
1.イカは1cmの角切りにし、塩胡椒を入れた水溶き小麦粉で衣を付けてパン粉を付けて
 揚げる。
2.沸騰した湯の中に塩少々・オリーブオイル大さじ1を入、丸麦を10分~15分煮る。
 煮たらざるに上げ冷やす。
3.レタスは一口大にちぎる、玉葱は薄くスライスして水に離してさっとしぼる。きゅうりは
 薄い輪切り、セロリも薄く千切りにする。
4.ゆで卵を白身と黄身に分けて裏ごしにする。トマトは櫛切りにし塩胡椒をする。
5.ボールにドレッシング・チリペッパーを入れ、2の丸麦、3の野菜を入れてあわせる。
6.器に5を盛り、トマト・1・枝豆・イカを飾り、最後に白身・黄色味をのせる。

丸麦は、九州の研修の時ベストアミュニティで買ったものです。
プチプチ・もともちで美味しいです。

この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(15) | TB(0) | ▲ top
「在来種の豆の町ー遠軽」
2008/10/19(Sun)
「在来種の豆の町ー遠軽町」の放送(STVどさんこワイド)が17日から20日午後6:30分に
変更になりました。北海道にお住まいの方、お時間のある方はご覧下さい。
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神戸淡河町(おうご町)雑穀見学の報告です
2008/10/18(Sat)
10月15日(水)神戸淡河町(おうごちょう)雑穀圃場見学へ!!

雑穀アドバイザー梶川愛さんからの報告です。

神戸で雑穀を今年から作っている木下さんの雑穀圃場見学へ乙女さんと一緒に見学に行きました。 

たかきび   キノア    赤米
乙女さんと木下さん        キノア(キノアNL-6)         赤米
アマランサス   キノアの圃場   高キビと梶川さん
茎まで山吹色のアマランサス   キノアの圃場       高キビと私(梶川愛)
乙女さんと木下さん   キノア   高キビ
乙女さんと木下さん         キノア(AM)        元気でふさふさの高キビ
イナキビ   緑米   アワ
先日刈り取ったキビ           緑米             干されたアワ   

「初めて見る生のキノア(キノアAM)。この種は穂の部分がほんのりピンク色でとても綺麗
でした。そっと触れると花粉が大量に出てきました。キノア(キノアNL)は穂の部分がほんのり
緑ががった感じの白でした。・・・・キノアの圃場の中央から穂の色が変わっているのがわかり
ますか?手前がキノアAM(ピンク色)、奥がキノアNL-6(ホワイトグリーン)です。こんなに
綺麗だと思わなかったので大感激でした。!!」

萬屋ストアー   木下さんブレンド   蕎麦
木下さんの雑穀拠点事務所   木下さんブレンド     道の駅のお蕎麦(淡河町)


以上、梶川愛さんより木下さんの淡河町雑穀圃場見学の報告です。

㈱神戸国際物流  木下博光  農村を元気に!!
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
会報誌が新しくなります。
2008/10/16(Thu)
日本雑穀協会よりお知らせです。

会報誌が新しくなり、J-Millet通信として、ニュースレター形式なります。
10月下旬には皆様にお届けできる予定です。

☆11月14日(金)15:00~17:00に、東京新橋航空会館にて、講演会を実施します。
 本協会と共同研究を行なっている倉内理事の研究報告、また農林水産省による食料自給率
 に関する講演を予定しております。

☆11月30日(日)に岡山県玉野市において、雑穀フェスタが開催されます。井上直人理事に
よる基調講演ほか、パネルデスカッションなどを予定。お近くの方は是非ご参加ください。

詳しい事は、近日中にお知らせします。(中西事務局長)
この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
豆の紹介
2008/10/15(Wed)
在来種の豆の町、遠軽町

10月17日、STV「どさんこワイド」で在来種の豆の紹介がされます。
   
在来種の豆

「在来種ってなに?」
自家採取の種から作物をつくり、何世代にもわたって選抜淘汰をくりかえし、その土地
その土地の気候や風土に適したかたちで作られてきた作物のことで、固定種ともいわ
れています。F1品種に比べて均一性や収量に欠けますが、病気に強く、食味も良いと
いわれています。
残念ながら現在では、栽培に手間がかかるなどの理由で、農家の自家用などごくわず
かにしか作られていない希少品種となってしまいました。(長谷川清美著)

夏の間、鞘豆を煮物にして食べます。少し種を取っておいて来年の鞘豆の準備です。

コピーライターの伊藤美由紀さんが素敵な豆のカードを作りました。

カード1   カード2   カード3

カード4   カード6   カード5

カード7   カード8   カード9

これらのカードは全部で32枚あります、裏側にはレシピが付いています。

べにや長谷川商店 北海道紋別郡遠軽町大通南2丁目
             0158-42-2490




この記事のURL | いいもの見つけました | CM(8) | TB(0) | ▲ top
はじめての雑穀料理教室
2008/10/13(Mon)
10月12日(日) 10:00~12:00 毛利ラジオ店 「はじめての雑穀料理教室」

昨日から「在来種の町ー遠軽町」の取材でSTVが入ってました。
農業技術センター訪問の取材現場では、在来種の豆が20種類程を普及員が紹介。

べにや長谷川さんにSTVの方を紹介され急遽、取材を受けました。
緊張しすぎて・・・あがってしましました。

         10月12日    STV

雑穀米     ジャガイモとイナキビの甘酢サラダ     黒豆とチキンのママレード煮
黒千石とイナキビの雑穀ご飯  イナキビとジャガイモの甘酢和え  黒豆とチキンのママレード煮


雑穀ご飯の美味しい炊き方(黒千石とイナキビの雑穀ご飯)
【材料】米1カップ・イナキビ大さじ2・黒千石小さじ1・水カップ強・グレープシードルオイル小さじ
(黒千石はフライパンで炒っておきます。)
1.米をボールに入れ、たっぷりの水を加え手早くかき混ぜて、すぐ水を捨てます。
この最初のときに米を長くつけておくと、ご飯がぬか臭くなってしまいます。
新しい水を入れ、数回よくかき混ぜて(といで)手早く水を捨てます。
これを4回~5回繰り返して、無化をよく洗い流します。
2.イナキビを入れてさらにとぎ、10分浸水します。ざるに上げ15分水切りをする。
3.2と黒千石を炊飯器に入れ、分量の水とオイルを加えて少なくとも30分以上つけておきます。
4.炊飯器のスイッチを入れます。

黒豆とチキンのママレード煮(豆を多くしました)
【材料】鶏のドラムスティック800g・黒豆煮200g・ママレード200g・醤油100g・ニンニク2かけ
1.ニンニクをスライスする。鍋にママレード・醤油・ニンニク・鶏肉を入れて煮る。
2.鶏肉に火が通ったら、黒豆煮を入れて更に火を通す。
3.全体になじんだら火を止める。

ジャガイモとイナキビの甘酢サラダ
【材料】ジャガイモ400g・イナキビ50g・長ネギ20g・スダチ適量(絞り汁・刻んだ皮)
甘酢(酢大さじ3・三温糖大さじ2)・グレープシードルオイル適量(オリーブオイル可)
1.イナキビをさっと洗いボールに入れ水を50cc加え、30分おく。
2.ジャガイモを洗って芽を取って千切りにする。
3.長ネギは3cmの長さに切り千切りにする。ボールに甘酢を作りネギを入れる。
4.鍋にお湯を沸かし沸騰したら、ざるに上げて水を切ったイナキビを入れる。
イナキビを5分くらい茹でたら、ざるに上げ水を切る。3のボールに入れてあえる。
5.フライパンに油を熱し、ジャガイモを揚げボールに入れる。揚げあがったジャガイモ
に4を入れ一緒にあえる。この時、スダチを絞ってかける。
6.器に盛り、すだちの刻んだ皮を飾る。

地豆のスープ
【材料】地豆の茹でたもの200g・イナキビ50g(上記で作り茹でたもの)・玉葱1/2個・
セロリ30g・人参1/2個・ベーコン50g・コンソメ4個・水1.2L・バジル少々・
グレープシードルオイル適量・塩・胡椒
1.玉葱は微塵切り、セロリ・人参・ベーコンは1cm弱の角に切る。鍋にベーコンを炒め
油が出てきたら玉葱を入れ炒めます。
2.玉葱が薄く色づいてきたら、セロリ・人参を加え全体に馴染むように炒めます。
3.2に水とコンソメを加え野菜が柔らかくなったら地豆の茹でたもの・イナキビを加え
てコトコトと煮込みます。さらに塩胡椒で味を整え器に盛り、パセリを振って仕上げます。
*イナキビでなく丸麦を使う予定でしたがイナキビに変更。

8月12日E    8月12日D    8月12日F
青大豆のひたし豆      白滝丹羽農場のジャガイモ    遠軽橘農園のイチゴ
松家農園の米と共立農場のイナキビ     手亡と黒千石    ビルマ豆と貝豆
松家農園の米と共立農場の   べにや長谷川商店の手亡・黒千石・ビルマ豆・貝豆
イナキビ

ニョッキさんのお手伝いをいただき、助かりました。参加者の皆さん、STVさんお疲れ様でした。
丹羽農場様・橘農園様ありがとうございます。とても美味しかったです。
地豆については、また明日。

毛利ラジオ店   紋別郡遠軽町大通北1丁目  0158-42-2233
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ