メールフォーム設置しました。
2007/12/31(Mon)
画面左下にメールフォームを設置しました。
こちらに書き込みをして送信されると私個人のメールアドレスに直接送信されます。
私だけに送りたい方は、このフォームをご利用ください。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自己紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マウレ山荘でダッタンソバ
2007/12/31(Mon)
遠軽駅からおよそ40分(丸瀬布駅からは20分)のマウレ山荘。
近くには、山彦の滝・武利岳があり静かな観光名所。
温泉の質はとてもよく、リピターが多い。(お肌がつるつるに)

                    マウレ山荘1
           レミオロメンの「粉雪」の歌が聞こえてきそう

マウレ山荘では遠軽産のダッタン蕎麦を製造・販売
マウレ山荘2
                      マウレ山荘3

 
マウレ山荘   遠軽町丸瀬布    TEL 0120-882215


この記事のURL | 雑穀の紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大雪山(旭岳)
2007/12/28(Fri)
ホームステイの受け入れを始めて20年近く。
今年は、旭川の知人宅にも幸せのおすそ分けをと、ヘンジェ(今年2回目のリピーター)を送って一路旭川へ。

     旭川へ2
         積雪60cm。

                     旭川へ1
                        朝日をあびて

     旭川へ3
     大雪山(旭岳)を眺めて
この記事のURL | 北海道の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雑穀アドバイザーの梶川愛さんにパッケージデザインを
2007/12/27(Thu)
雑穀アドバイザーの梶川愛さん

関西電力のホームページに雑穀を使った料理を発表されている梶川愛さんに
今回は、はったい粉と黒豆のしっとりクッキーのレシピを紹介して頂きました。

はったい粉と黒豆のしっとりクッキー
材料  黒豆(茹でたもの) 120g、薄力粉 120g、はったい粉 30g(麦焦がし)
     三温糖 30g、黒砂糖 25g、卵 1個、サラダ油 大さじ3
     煮汁(又は水)大さじ1、黒砂糖 大さじ1.5、塩 少々
     
作り方
1. 茹でた黒豆は熱いうちに粗めに擂り潰し(ある程度粒がある方が焼いた時に香ばしい
  煮汁大さじ1と黒砂糖大さじ1.5と塩少々を入れて混ぜて冷ましておく。
  薄力粉・はったい粉はふるっておく。卵は常温に戻しておく。
2. ボールにサラダ油大さじ3・三温糖30g・黒砂糖25g・卵を入れて混ぜ合わせ、ふるった
  粉を入れ混ぜ合わせる。この際まとわりにくいときは1の煮汁で調整。
3. 形成し、190度で予熱したオーブンで15分から20分焼く。

はったい粉他

クッキー1

薄く形成して焼けばぱりっと仕上がり、甘さは控えめなので調整をしてくださいとのこと

梶川愛さんが当社の黒豆のパッケージをデザイン。

黒豆のデザイン

遠軽商工会議所の物産アンケート調査でデザインが良くないとの指摘を受け(涙)、梶川愛
さんの協力で素敵なデザインになりました。
黒豆君もとても喜んでいます。
     
 詳しくは、   丹野工業㈱  辻本まで
               紋別郡遠軽町大通北1丁目
               0158-42-2553

この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
今日は、クリスマスイブ、ヒルトン小樽のクリスマスディナーを食べに行きませんか
2007/12/24(Mon)
私が、応募したレシピの写真と料理方法。
        黒豆とチキンのママレード煮
ヒルトン小樽の「クリスマスディナービッフェ」も24日、25日の二日間になってしまいました。
予約が必要なので、お電話で確認をお願いします。

「黒豆とチキンのママレード煮」
材料  鶏のドラムステック 20本、黒豆煮 100g、ママレード 400g、醤油 200g、
     大蒜 2かけ
作り方
1. 大蒜をスライスする。鍋にママレード、醤油、大蒜、鶏を入れて煮る。
2. 鶏に火が通ったら、黒豆煮を入れて更に火を通す。
3. 全体ににじんだら火を止める。

      ヒルトン小樽
北海道小樽市築港11番3号
0134-21-3111
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
オホーツク食堂をご存知ですか?
2007/12/17(Mon)
オホーツクは食材の宝庫。そこから生み出される豊富な食材を用いた料理メニュー(レシピ)を
開発・提供しているのがオホーツク食堂。
                            オホーツク食堂

そんな、オホーツク食堂をプロデュースされている藤井祐子さんにお話を伺いました。

来年のメニューにお豆を使うそうですが、藤井さんがお豆に興味をもたれたのは?

『仕事で「アンパン」を作っていて、一味違うアンパンを作りたくて小豆と取り組みました。
清里の小豆、サホロの小豆と色々自分でアンを作って見ました。北見の老舗の菓子処の
関係者以外立ち入り禁止の「餡場」にも入れて頂き、そこが私の豆の原点です。
そして、美幌の豆農家の大橋さんと知り合い豆の種類の多い事を知り、白花のブームで
ちょっと豆に踏み込みました。』
                   豆ケーキ

来年のメニューの参考にと思い、前日に焼いた「お豆のケーキ」を試食して頂きました。
材料  白花豆を茹でたもの、薄力粉、卵(卵黄と卵白)、砂糖、ドライフルーツ、ベーキング
     パウダー
このケーキ、シンプルで素朴・・・配合のバランスを考えると何とかなりそうと感想を頂きました。

生産者が安心していいものを生産できるシステム作りが出来ないかと言う思いが、藤井さん
の活動の原点。これからも、オホーツクを元気にする活動を続けて欲しいと思います。

ちなみに「オホーツク食堂」というお店はどこにもありません。一つの食のプロジェクトを表す
名前です。

オホーツク食堂 
NPO法人「北福人」 事務局 藤井裕子
この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雑穀アドバイザーの栂安信子さんより
2007/12/13(Thu)
帯広を中心に活動している栂安信子さんより、美味しいシホンケーキとアマランサスを頂きました。

シホンケーキ

黒豆黄粉のシフォンケーキ

材料   卵3個、黒豆黄粉50g、薄力粉30g、砂糖70g、サラダ油40cc、豆乳40cc
作り方  いい卵を使い、卵白をきちんと泡立てると、ベーキングパウダーはいりません。
      薄力粉も道産、黒豆黄粉も十勝の農家のものです。(栂安さんより)

このシホンケーキ、栂安さんの手作りで販売もしています。
アマランサスは、岩手県軽米産で赤と黒、黒は珍しい。

《お知らせ》
栂安さんのキッチンとお料理が、来年のナショナルのキッチンカタログに載ります。
新年号なので皆様お楽しみに。

栂安信子  帯広市西10条南9-5



この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お豆博も今日まで
2007/12/12(Wed)
東京神楽坂アーデッシュ(Cafea &ギャラリー)での「お豆博」も残すところ
今日一日。
お豆の棚飾り

チーズを載せたばたばた焼き、黒豆の煮汁を入れたばたばた焼きなど、
お豆の料理が食べられます。
           ばたばた焼き
                               豆パイ

今回は、dancyu 1月号、うかたま 1月号に遠軽の「地豆」が登場。
遠軽の紹介もしているので知らない人は、是非知って欲しい。
遠軽の紹介

遠軽町  べにや長谷川商店
    
この記事のURL | 地方のイベント紹介 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2007年12月4日 信州雑穀研究会が発足
2007/12/08(Sat)

下記の内容にて、日本雑穀協会が後援いたします信州雑穀研究会が発足し、
設立総会及び講演会が開催されます。


日時 : 2007年12月16日(日) 13:00~16:00


場所 : 信州大学農学部 ゆりの木
      長野県上伊那郡南箕輪村8304
     
内容 :
      (1) 設立総会
            (2) 講演会
         * 信州における雑穀の衰退と蕎麦の高級化の理由
             歴史、地理、民族からのアプローチ
             信州大学農学部 井上直人


         * 雑穀と雑草の違い
             生態的特性からのアプローチ
             信州大学農学部 渡辺 修


         * 長野県における雑穀研究の歴史と展望
             長野県中信農業試験場 吉田清志
              (3) 簡単な交流会


参加費 : 500円


なお、日本雑穀協会を通じてお申し込みは、正会員、賛同会員、個人会員様及び
雑穀エキスパート、雑穀アドバイザー認定者の方が対象。
参加希望の方は、日本雑穀協会のホームページをご覧下さい。


日本雑穀協会  http://www.zakkoku.jp/
                             TEL 03-3500-5462


長野近隣にお住まいのエキスパート、アドバイザーの方是非お誘い合わせて参加を
お願いします。(参加結果をお知らせください)


           

この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
黒米キムパ
2007/12/06(Thu)

韓国料理店のコチュ家さんの料理を制覇すべく通って三ヶ月、韓国の海苔巻き
キムパを食べました。
                                                           韓国のキムパ
キムは海苔のこと、パプはごはんのことなんですね。


材料 韓国海苔、ご飯、キュウリ(塩少々で板づり)、卵焼き(砂糖、塩で味付け)、
    アラスカ、沢庵、ごま油、ごま、塩


作り方
1. ご飯に塩味を付ける。(このときごま油を入れても良い)
2. 巻きすに海苔を広げ、1を平らに広げる。
3. キュウリ(細く縦切り)、卵焼き(キュウリと同じ太さに縦切り)、アラスカ(キュウリ
  と同じ太さ)、沢庵(キュウリと同じ太さに縦切り)にしたものを2に並べて、しっかり
  巻き、ごま油を海苔にぬり、切り分ける。最後にゴマを振り掛ける。


そこで、私も黒米でキムパに挑戦!!
                     韓国海苔
材料 韓国海苔、黒米(大さじ2)、米(3合)、合わせ酢(酢大さじ4、砂糖
    大さじ5、塩小さじ2)、ゴマ油適量、ゴマ適量
    A《牛肉50g、醤油大さじ1、みりん大さじ1、しょうが汁大さじ1、ゴマ油
      大さじ1、ほうれん草適量、卵焼き(砂糖、塩で味付け)は0.5~1cm
      角の縦切り》
    B《マグロ 適量、キュウリ(塩で板ずり)、アボガド適量、卵焼き(砂糖
      塩で味付け)、全て同じ太さの縦切り(0.5~1cm角》


作り方
1. 米をとぎ、黒米を入れて炊飯器で炊く。(やや固めの水かげん)
2. 炊き上がったご飯の熱いうちに、合わせ酢を一気に混ぜ合わせる。
3. 牛肉をフライパンで熱し、醤油、みりん、しょうが、ごま油で味を付ける。
4. ほうれん草は茹でてゴマ油と塩で味を付ける。
5. 巻きすに海苔を広げ、2を平らに広げる。Aの材料を並べて、しっかり巻き
  ごま油を塗り、ゴマをかけ、最後に切り分ける。同じようにBの材料を入れ
  て作る。

                      黒米キムパ1       黒米キムパ2
                    マグロ入り黒米キムパ    焼肉入り黒米キムパ


浅草海苔より、韓国海苔の方がごま油に合います。
今回もお米は「おぼろずき」を使って作りました。
北海道のお米も美味しくなりましたね。







 


 


 


 


 


この記事のURL | 雑穀の料理 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
田中雅子さんの活動報告
2007/12/02(Sun)

平成19年12月3日(月)、川崎市南加瀬小学校の第三回家庭教育学級にて
「雑穀料理実習」を開催。
雑穀に含まれる栄養とは何かについて学んだり、また独特の噛みごたえを体験。


実習メニュー   ブレンド雑穀おにぎり
           雑穀を使ったハンバーグ、サラダ、等々


田中さんのプロフィール
  雑穀アドバイザー、自宅での料理教室の開講(東京都世田谷区)
  百貨店の食の情報カウンターにて顧客の相談に乗るフードコンシェルジェ。

この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雑穀フォーラムin伊那
2007/12/02(Sun)

ご連絡が遅くなりましたが、本日(12月2日)13時~16時、伊那市長谷非持
気の里ヘルスセンター「栃の木」にて日本雑穀協会事務局長の中西氏が
「国内産雑穀の流通の現状について」の講演を行いました。


「雑穀プロジェクトin伊那」
伊那谷に雑穀文化を普及させるため、雑穀料理教室や雑穀の栽培事例、
報告・即売などを行うフォーラムを開催。
開催予定は随時ホームページでお知らせ。


本年の開催  1月27日 第1回雑穀料理教室
          2月25日 第2回雑穀料理教室
          3月11日   井上直人氏(日本雑穀協会理事)の講演
                 伊藤正男氏(日本雑穀協会副会長)の講演
          8月26日  第3回雑穀料理教室


雑穀料理レシピが公開されています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
              http://www.zakkokuproject-ina.jp/news.html


 現在、日本雑穀協会では第2回雑穀アドバイザー資格認定講座の募集を開始。

この記事のURL | 日本雑穀協会のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |