在来種の豆についての特集記事が北海道新聞に掲載!!
2016/06/10(Fri)
          在来種の豆を守る 

6月8日(水)掲載
「幻の味」農家がつなぐ

オホーツク管内湧別町の元畑作農家、平間正一さんと静枝さんには在来種に
対する熱い思いがあります。
私も昨年、長谷川お母さんと豆の愛好の方と一緒に平間さんを訪れた時に
美味しい貝豆の煮豆を頂きました。
とてもウエルカムな人柄に豆好きならではの暖かい思いに浸りました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 北海道の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は、薄荷、ペパーミントの日!!
2013/06/20(Thu)
6月20日、今日は、薄荷、ペパーミントの日です。

昔、遠軽町は、薄荷で潤った時代がありました。
当時の薄荷は、「和薄荷」が作られていました。
その後「和薄荷」は収量の多い「西洋薄荷」に変わり、合成薄荷
の出回りで「和薄荷」「西洋薄荷」も作られなくなりました。
数年前、その和薄荷を求め、滝上に行って買ってきた「和薄荷」
を庭で育てています。
「和薄荷」の種類は、万葉です。

P1100257.jpg

「西洋薄荷」と違い、優しい香りがします。

※「ヒエ入り人参ゼリー」も作ってみました。
ヒエ入り人参のゼリー
パンチが効くように「薄荷」を入れるとどんなお味になるのやら・・・
この記事のURL | 北海道の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オホーツクに春は来るの?
2013/05/07(Tue)
5月になっても肌寒い毎日が続くオホーツク。

外は、一面の雪景色です。

P1100119.jpg   P1100118.jpg
 
P1100117.jpg   P1100116.jpg

この記事のURL | 北海道の風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コスモスが、満開です。
2012/09/08(Sat)
連日、各放送局で満開のコスモスが放送されています。


コスモス (1)   コスモス (3)   コスモス

太陽の丘えんがる公園虹のひろばは、10ヘクタールの広大な敷地に
1000万本のコスモスが咲く、日本最大級のコスモス園です。
9月14日はコスモスの日。
プロポーズをコスモス園でしてみませんか?

コスモス園  北海道紋別郡遠軽町太陽の丘
       0158-42-8360(遠軽観光協会)
この記事のURL | 北海道の風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ゴールデンウイーク
2012/05/06(Sun)
5月4日(金)、遠軽を出発し当麻の養生園で無添加のベーコン・
ソーセージのセットを3000円で購入して、いざコテージガーデン
                  コテージ (4)

コテージ (3)   コテージ   コテージ (2)
今年の月形は、大雪でコテージガーデンの雪解けも遅れたそうです。
でも、春を待つ花が綺麗に咲いていました。
オーナーのガーデナー梅木先生に昨年と同様のガーデニング講習会をお願い
しました。日時は7月9日(月)、今から楽しみです。

5月5日(土)、洞爺水の駅まで行く予定が、中山峠通行止めの為、急遽
滝のすずらん丘陵公園に変更。
子供の日のイベントが各種、こいのぼり作り、パラシュートつくり・・・
ハーブコーディネーターの狩野亜砂乃先生の「ハーブぼたもち」作りに参加。
滝の (4)
滝の (3)   滝の (1)   滝の
ハイビスカスと言ってもハイビスカスのがくのローゼルと言うハーブで花
ではありません。赤米のように綺麗な色が出ています。
参加者のお子さんと指導する狩野先生をパチリ!!
帰り道にある、芸術の森美術館で「木を植えた男」の作家、フレデリック・
バックの展覧会を鑑賞して遠軽に帰ってきました。
この記事のURL | 北海道の風景 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ