明日は、8月15日、お赤飯の日です。
2017/08/14(Mon)
明日は、8月15日、お赤飯の日です。

8月の13日から16日までお盆で故郷に帰省する方も多いと思います。

日本のお盆は、仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ)に神道の祖先崇拝や豊作
に感謝するなどの農耕儀礼など古くからの様々な風習が合作されて、
できたと考えられています。
お盆の時の盆踊りなどは、豊作に感謝の踊りでしょうか。

また「お盆休み」という慣習は、遠い昔、奉公人が主人から休暇をもらって
田舎に里帰りする「藪入り」(やぶいり)が起源であるという説や、仏教に
おいて地獄の看守も休みを取る「閻魔の賽日(えんまのさいじつ)」がお盆
の時期だったという説もあります。

帰省中にお母さんやおばあちゃんの美味しいお赤飯を口にする事もあるかも
しれませんね。

さあ、明日のお赤飯の準備!もち米と小豆の準備をお忘れなく!

IMG_0635.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 自己紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月の講習会のご案内
2017/08/12(Sat)
おから味噌講習会

日時:8月16日(月) 14時30分~16時30分
開催地:Cafe tone (札幌市北区北23条西10丁目1-8)
講師:おから味噌インストラクター(辻本宜子)
講習料:4,500円
内容:お味噌のお話と材料(おから・糀・塩のお話)と二種類のおから味噌を
    作ります。
募集人数:8名  
※後1名参加できます。ご希望の方ご連絡ください。
連絡先:t-noriko@titan.ocn.ne.jp

おから味噌講習会

日時:8月28日(月) 15時分~17時00分
開催地:札幌市中央区大通西15丁目(希望者に連絡します)
講師:おから味噌インストラクター(辻本宜子)
講習料:4,500円
内容:お味噌のお話と材料(おから・糀・塩のお話)と二種類のおから味噌を
    作ります。
募集人数:6名  
連絡先:t-noriko@titan.ocn.ne.jp

お赤飯講習会

日時:10月1日(火) 11時~14時
開催地:札幌市中央区大通西15丁目(希望者に連絡します)
講師:お赤飯運動実行委員長 辻本宜子
講習料:2,500円
内容:蒸して作るお赤飯・豆腐信田巻き・ふくしん漬け・おから味噌のみそ汁
    変わりおはぎ
募集人員:5名
※修了証をお渡しします。
連絡先:t-noriko@titan.ocn.ne.jp

※9月1日のお赤飯講座は、プライベート講座により募集を行いませんので
10月の講座にご参加ください。


この記事のURL | 教室のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明日は、8月1日、お赤飯の日です。
2017/07/31(Mon)
明日は、8月1日、お赤飯の日です。

小豆、もち米のご準備を!

広報 ほくれんに 「お赤飯運動を始めて」とエッセーを掲載させて
いただきました。
日本の伝統を伝えていけるようにしていけると嬉しいです。

IMG_0720.jpg  IMG_0721.jpg

辻本宜子
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おから味噌講習会
2017/07/20(Thu)
おから味噌講習会

日時:7月24日(月) 14時30分~16時30分
開催地:Cafe tone (札幌市北区北23条西10丁目1-8)
講師:おから味噌インストラクター(辻本宜子)
講習料:4,500円
内容:お味噌のお話と材料(おから・糀・塩のお話)と二種類のおから味噌を
    作ります。
募集人数:8名  
※後1名参加できます。ご希望の方ご連絡ください。
連絡先:t-noriko@titan.ocn.ne.jp

お赤飯講習会

日時:8月1日(火) 11時~14時
開催地:札幌市中央区大通西15丁目(希望者に連絡します)
講師:お赤飯運動実行委員長 辻本宜子
講習料:2,500円
内容:蒸して作るお赤飯・煮こごり・なすのからし漬け・おから味噌のみそ汁
    変わりおはぎ
募集人員:5名
※修了証をお渡しします。
連絡先:t-noriko@titan.ocn.ne.jp
この記事のURL | 教室のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は、7月15日、お赤飯の日です。
2017/07/15(Sat)
今日は、7月15日、お赤飯の日です。

7月15日、今日はお赤飯の日です。ご準備がまだの方、炊飯器で作る
お赤飯はいかがでしょうか。

雪景色が広がる北海道が育てた「きたゆきもち」。
色艶がよく、しっかりとした食感が特徴です。北海道の雪のような白さを
もったもち米です。(パッケージ参照)
裏面には、炊飯器で作るお赤飯の作り方が書いてあります。
さあ、今日もお赤飯を食べて邪気を払い元気に一日を過ごしましょう!
(もち米100%をうるち米を1/4ともち米1/3の割合にする作り方に変更。
食紅を小豆の煮汁に変更すると私の名刺の裏に書いてあるお赤飯の
作り方になります)

蒸して作るお赤飯をご準備の方
そろそろ、美味しいお赤飯の匂いに誘われてご家族のお腹も・・・

9月15日 (2)
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ