スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
1月15日、お赤飯の日です!
2018/01/15(Mon)
1月15日、お赤飯の日です!

      お赤飯15日 - コピー
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明日は、1月15日 お赤飯の日です!
2018/01/14(Sun)
明日は、1月15日 お赤飯の日です!

小豆ともち米のご準備をお忘れなく!

      IMG_3738.jpg

「小豆」という表記は漢語によるもので、和名(大和言葉)は「あずき」又は
「あづき」です。平安時代の「本草和名」では漢字の「赤小豆」は「阿加阿都岐」
と表記されています。名前の由来は、江戸時代の学者貝原益軒の「大和本草」
によれば、「あ」は「赤色」、「つき」ないし「ずき」は「溶ける」という意味があり、
赤くして早く軟らかくなるということから「あずき」になったとしています。
このほか、煮くずれしやすい豆であることから「崖崩れ」、「崖れやすい所」と
いう意味の「あず」、「あづ」に由来するという説や、「あか粒木」が転じたとする
説もあります。なお、豆類の流通関係者などの間では、漢字表記を音読みし
て「ショウズ」と称することもあります。(日本豆類協会 豆類百科より転記)
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新年明けましておめでとうございます。
2018/01/01(Mon)
新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。


IMG_1936.jpg  IMG_1939.jpg  IMG_1938.jpg

旧き良き和食の伝統が残る日本。
私の小さい頃は、ほとんどの家庭でおせち料理が作られていました。
私の家では、おばあちゃんがおせちを作りました。
私の作るおせちは、おばあちゃんの味です。
毎年作るのは、おばあちゃんの味を忘れないため。
だから、料理本とはちょっと違う黒豆煮・・・
伝承は、できないけれど忘れないでいましょう!

  
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1月の教室のご案内です。
2017/12/25(Mon)
ベジデコサラダ・サロン
日時:平成28年1月13日(土)、28日(日)13:30~16:30
場所:札幌市中央区大通西15丁目(詳しい住所は受講者に直接ご連絡)
募集:5名様
金額:5,000円(リピーター4,500円)
講師:辻本宜子
内容:ベジデコサラダのデモンストレーションとベジデコサラダを作ってお持ち帰り

こし餡講習会(満員の為、募集はありません)
日時:平成28年1月27日(土)13:00~16:00
場所:札幌市中央区大通西15丁目(詳しい住所は受講者に直接ご連絡)
募集:5名様
金額:4,000円
講師:辻本宜子
内容:こし布作りとこし餡作り、ワインに合う羊羹を作ります。
(今回参加できない方の為に4月にも開催します・・要予約)

お赤飯講習会
日時:2月1日(木)11:00~13:00
場所:札幌市中央区大通西15丁目((詳しい住所は受講者に直接ご連絡)
募集:5名様
金額:2,500円(3月まではこの金額で開催)
講師:辻本宜子
内容:蒸して作るお赤飯、巾着煮、おから味噌のみそ汁、松前漬け、変わりおはぎ

各教室ご希望の方は、以下にご連絡ください。
t-noriko@titan.ocn.ne.jp
080-2866-5408 ( 留守番)

豆腐マイスター認定講習会
日時:2月17日(土)10:00~19:00
場所:MOA(札幌市西区二十四軒4条2丁目8-31)
金額:36,000円(税別)
講師:辻本宜子
内容:座学と料理レッスン(豆腐作り・揚げ作り含む)
申込は、豆腐マイスター
この記事のURL | 教室のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メリークリスマス!
2017/12/24(Sun)
12月22日(金)STVどさんこワイド「ときめき野菜通信」でベジデコサラダを
紹介していただきました。

IMG_1896.jpg

とても素敵に放送されました。
この記事のURL | メンバーの活動報告 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。