今日は、4月15日、お赤飯の日です!
2017/04/15(Sat)
今日は、4月15日、お赤飯の日です!

豆太さんのからと豆乳、ビネガージャパンの無農薬米と発芽玄米の麹を
使った「おから味噌」講習会を開催しました。

豆太さんのおからは、絞りがきつくないのでしっとりとしています。
そして、豆乳も濃いです。

ビネガージャパンの麹は、花が咲いていて粉々にするときには「も」して
ました。部屋の中が、麹菌の霧?もや?に包まれていました。

どちらも、素晴らしいです!
この二つの合体でどんなおから味噌ができるのか今から楽しみです!

今日の軽食は、お赤飯のおにぎりと小豆とキヌアの入ったズッキーニブレッド
そして、キヌア入りケークサレ、パンダ豆と紅しぼりの入ったトマトベースの
野菜のスープ、豆太さんの寄せ豆腐に黄な粉と黒蜜をかけたデザートです。

IMG_9688.jpg     IMG_9707.jpg    IMG_9704.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は、4月1日、お赤飯の日です!
2017/04/01(Sat)
今日は、4月1日、御赤飯の日です!

美味しい、お赤飯は、食べましたか?

蒸して作るお赤飯、ふっくらして美味しいです。

IMG_9630.jpg
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明日は、4月1日、お赤飯の日です!
2017/03/31(Fri)
明日は、4月1日、お赤飯の日です!

もち米、小豆のご準備をお忘れなく!

赤飯を蒸すと美味しいのはなぜ?
うるち米のでんぷん質は、アミロース20%、アミロペクチン80%に対して、
もち米はアミロペクチンが100%で吸収力も高く、炊くと粘ってかたまって
しまいます。十分に浸水したもち米を蒸し器で蒸し、途中で水分の補給を
しっかりすると美味しいお赤飯が出来上がります
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月の教室のご案内
2017/03/18(Sat)
4月より「美麗豊」の教室を使い色々な講習会を開催します。
興味のある講座がありましたら、ご連絡をお願いいたします。
「美麗豊」(ミレット) 札幌市中央区大通西15丁目
※ご連絡いただいた方に詳しい住所をお知らせいたします。

4月の料理講習会のご案内

4月1日(土) お赤飯講座  講師 辻本宜子
11:00~14:00 講習料 2,500円
※赤飯運動実行委員会

4月8日(土) だし講座 講師 小葉松弘恵 
11:00~14:00 講習料 4,000円
※だしソムリエ認定講師

4月9日(日)よりおからこんにゃくマイスター講座がスタート
第2・4日曜日 11:00~15:00 全6回 講習料 40,000円(認定料含む)
各講座を6回受けるとおからこんにゃくマイスターに認定されます。
途中からの受講も可能です。(途中から場合7月からの講座で不足分を受講)
4月9・23日、5月14・28日、6月11・25日
講師:佐々木初美辻本宜子
※おからこんにゃくマイスター
ご希望により単発でも受け付けます。(各講座7,000円)

4月15日(土) おから味噌講習会
11:00~14:00 講習料 4,500円
講師:辻本宜子
※豆腐マイスター&おから味噌インストラクター

4月22日(日) イーサンとのコラボ料理
11:00~14:00 講習料 4,500円
アメリカから来日中のイーサンは、小さい時から牛乳のアレルギー。
そんなイーサンの為にお母さんは、美味しいお料理を作ってくれました。
アメリカでは、イタリア料理のシェフとして働いていたイーサンのお料理と私の豆料理
をコラボで教えます。

各講座ご希望の方のご連絡先  t-noriko@titan.ocn.ne.jp
                      080-2866-5408
この記事のURL | 教室のご案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は、3月15日、お赤飯の日です。
2017/03/15(Wed)
今日は、3月15日、お赤飯の日です。

先日、アゲルで開催されていた漆器展で鎌田克慈先生の作品を購入。

使い心地の良い漆器のお茶碗を紹介されました。

今回は、そのお茶碗にお赤飯をよそいました。

心がふんわりとなるお赤飯です。

IMG_9585.jpg
この記事のURL | 赤飯運動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ